過去の記事はここをクリック:記事一覧

中房温泉_2014年冬(3)

焼山で満腹になった後、白滝の湯に出かけました。宿の裏には、厚いところは屋根まで、低いところでも1mぐらい雪が積もっていました。人が通った痕跡もなく、プチ野湯探険の気分になりました。
20140120P1070806_m.jpg20140120P1070845_m.jpg20140120P1070810_m.jpg20140120P1070809_m.jpg
20140120P1070822_m.jpg肝心の白滝の湯ですが、ぬるくて、全然暖まらなかったです。けどスノーシューの初体験は結構楽しくて、四人は童心に戻った感じ。それでよしとしましょう。





初日と二日目の夕食。寒い中、一杯歩いたので、結構美味しくいただきました。
20140120P1070745_m.jpg20140120P1070857_m.jpg
ちなみに冬季は浴衣・タオル・スリッパ・歯ブラシ等のアメニティはいっさいありません。廊下がめっちゃ寒くて、どんなに薄いものでもいいからスリッパを持って行ったほうがいいです。また支払にクレジットカードは使えず、現金の先払いです。

20140120P1070903_m.jpg20140120P1070908_m.jpg
20140120P1070929_m2.jpg三日目、下山する日がやってきました。その前に焼山の時残った食材を温泉卵を作る所でボイルして腹ごしらえしました。これからまた一つ楽しみができました。
20140120P1070955_m.jpg
午後12時、下山開始。前日の夜また雪が降り、新たに10cm積もりました。アイゼンを付ければ楽々。
20140120P1070965_m.jpg20140120P1070968_m3.jpg20140120P1070983_m.jpg20140120P1070980_m.jpg
15:15、宮城ゲートそして駐車場に無事到着。下山に3時間15分かかりました。
冬の中房を満喫できて、本当に楽しい旅でした。また来たいですね。



記事一覧へ