過去の記事はここをクリック:記事一覧

中房温泉_2014年冬(1)

2014の初湯は、またお友達カップルさんと中房温泉に行ってきました。
運良く3日とも好天に恵まれ、最高に楽しい旅でした。
Nakafusa_MAP2.jpg
冬季は通行止めになるので、12kmの林道を徒歩で行くしかありません。崖を切り開いた道は大雪が降ると雪崩が発生することもあると聞いたので、冬山にいくつもりで装備を準備しました。 スノーシュー、アイゼン、温泉グッズ、焼山の食材、それに大事なお酒も入れて、一人15kg近くの荷物になってしまいました 
20140120P1070631_m.jpg
20140120P1070638_m.jpg綺麗な朝焼けが私たちを迎えてくれました
20140120P1070621_m.jpg
麓のラブホで一泊して
翌朝7時ちょっと前に宮城ゲートを出発

ここから12kmの旅が始まります。
ちなみに、 宮城ゲートと中房温泉の標高差は約700mあります。
20140120P1070634_m.jpg20140120P1070641_m.jpg
朝焼に染められた山々、今日は快晴です。
20140120P1070650_m.jpg20140120P1070649_m.jpg
最初の3kmは勾配がまだ緩くて、みんなかなりのハイテンション
↓ 途中にトンネルが3,4箇所あって、装備の点検と休憩ができます。
20140120P1070670_m.jpg20140120P1070678_m.jpg
                                               観音峠、ちょうど旅の中間地点 ↑
20140120P1070671_m2.jpg
ご褒美にこんな絶景が待っていました。
20140120P1070959_m.jpg20140120P1010544_m.jpg
発電所の橋を渡ると林道が森の中に入り、勾配もぐっと上がります。
ここから残りはあと4kmぐらいです。
20140120P1070695_m3.jpg20140120P1070689_m3.jpg
20140120P1070707_m.jpg誰もいない、静かで、きれいな森

20140120P1070702_m.jpg

最後の500m。この標識に騙されてはいけません。温泉の私有地が含まれていないので、実際はまだ1km以上ありますよ。

20140120P1070720_m.jpg
11時ちょっと過ぎに中房温泉に到着。約4時間かかりました。素人の私たちにはまずまず満足するタイムでした
20140120P1070306.jpg20140120P1070719_m.jpg
地熱で敷地内の地面にはほとんど雪がないが、秋休憩した石のテーブルの上はこんなに積もっていました。
20140120P1070709_m_201401171712260ab.jpg私達だけなら寂しく、心細い旅でしたが、お友達カップルさんのおかげて、ずっと笑いながらの最高に楽しい旅でした。
20140120P1070746_m.jpg



記事一覧へ