過去の記事はここをクリック:記事一覧

岩の湯・不動の湯・もみじの湯

久しぶりの温泉紹介
最近温泉よりカメラに燃えているので、ブログの名前を変えようかなぁと(笑)

吹雪の中、野天探険に出かけました。
岩の湯と不動の湯は和泉屋旅館から徒歩10分ほどの距離です。
20140201P1080011_m.jpg20140201P1080012_m.jpg
川沿いに5分ほど歩いて、
20140201P1080013_m.jpg
橋を渡れば、
20140201P1080014.jpg20140201P1080016_m.jpg
岩の湯が見えてきました。           対岸のホテルから丸見えです
20140201P1080018_m.jpg20140201P1080017_m.jpg
有名なお風呂でいつも混んでいるそうですが、さすがこの吹雪の中で誰もいませんでした。YUMIが思わず「やった~」と叫んでしまいました。しかし、お湯がぬるくて、風も冷たかったので、とても服を脱げる状況ではなかったです。

不動の湯は岩の湯の反対方向へさらに5分ほど歩く森の中にあります。
20140201P1080022_m.jpg20140201P1080026_m.jpg
湯船からの景色は最高
20140201P1080023_m.jpg20140201P1080034_m.jpg
帰り道の様子
20140201P1080036_m.jpg20140201P1080038_m.jpg

もみじの湯は少し上流にあります。
20140201P1080151_m.jpg20140201P1080167_m.jpg
駐車場から橋を渡ればすぐです。
20140201P1080170_m.jpg20140201P1080142_m.jpg
奥の湯船はぬるかったですが、手前の源泉が流れ込んでいるほうはなんとか入れる温度でした
20140201P1080159_m.jpg20140201P1080155_m.jpg
一応橋から見えないように囲いがありますが、すぐ隣の遊歩道の休憩所から丸見えです。 


今回モデルが入浴していない (脱げなかった) ので、
ちょっとだけサービスしてもらいましょう(^_^)

決してわざと電気を消して雰囲気を出そうとしたのではありません。
吹雪で宿が停電でした。 

  20140510P1010896_m.jpg      20140510P1010934_m.jpg
 



記事一覧へ