過去の記事はここをクリック:記事一覧

2014道北の旅(10) ベニヤ原生花園

4日目、昼の飛行機で東京に帰る日
20140610P1100589.jpg20140610P1100597.jpg
快晴です(笑、笑うしかない)
20140610P1100530.jpg20140610P1100531.jpg
20140610P1040569_m.jpg
花はまだ咲いていませんが、
気持ちのいい場所でした。

←↓
2日前、散歩に行った時に撮ったタンポポはこの時1本も咲いていません。前日の雨で顔を隠したのかもしれませんね。

20140610P1040574_m.jpg

しばらく海岸で遊んでみることに
20140610P1100534_m.jpg20140610P1040994_m.jpg20140610P1040987_m.jpg20140610P1050003.jpg20140610P1100568.jpg20140610P1100563.jpg
遠いところにYUMIにいてもらったら写真としてはもっと面白いかもしれません。

20140610P1050013_m.jpg
海岸から見る5台の風車。
これからまた紋別まで150kmのドライブです。

20140610P1100635.jpg
20140610P1050057.jpg20140610P1050050.jpg

今回は天気に恵まれなかったので、
のんびり脇道探索と星空撮影はできませんでした。
わざわざYUMIの三脚まで用意したのに。
まあ、また機会があるでしょう。



番外編 国道238号線沿線

20140610P1100600.jpg20140610P1100609.jpg
オホーツク海を吹き抜ける風を捉えて5基の風車が回り続けています。
再びその下を通って南下

神威岬
西側の積丹半島にも夕日で有名な神威岬があるので、
こっちは北見神威岬と呼ばれているらしい。
中腹には灯台と廃線になった興浜北線の跡があります。
20140610P1100613.jpg20140610P1100628.jpg20140610P1050032.jpg20140610P1050040.jpg
満開の高山植物 クロユリ

ウスタイベ岬
一面に畳を敷き詰めたような岩が広がっています。
20140610P1090939_m2.jpg20140610P1040509_m2.jpg20140610P1040515_m.jpg

20140610IMG_1720.jpg
偶然に寄った道の駅おこっべ

廃線となった名寄本線の歴史を
展示する興部交通記念館と
列車を改装した面白そうな
簡易宿泊施設がありました。


20140610IMG_1713.jpg20140610IMG_1719.jpg

20140610P1050080.jpg羽田からのB737が来ました。
現在紋別空港に
1日にこの1便しか飛んでいません。
うん・・・ 億円単位の維持費が勿体ない!
ところで紋別空港には誘導路がなく、飛行機は滑走路の端まで行ってUターンして離着陸します。飛行機マニアにとっては面白い空港です。20140610P1050085_m.jpg

END


記事一覧へ