過去の記事はここをクリック:記事一覧

サーリセルカ(6) Kaunispaa カウニスパーの丘

三日目の朝、雨は止んだけど、気温は0℃、北風10m/s、
相変わらず天気が荒れています。

今日はオーロラのロケハンも兼ねて Kaunispaa カウニスパーの丘へ遠足。
丘の上は360度を見渡せる絶景だと観光センターの職員が教えてくれました。
地図から見た感じでは町から4kmぐらい、歩いて1時間で着きそうです。


2014102001P1110974.jpg
町の教会です。

2014102002P1110999.jpg
7時に出発したけど、宿の前の森で撮影大会、
なかなか前に進みません。

2014102003P1110997_2.jpg

2014102004P1110994_3.jpg photo by YUMI

2014102005P1110985_2.jpg

2014102006P1120002.jpg
カウニスパーの丘の上にはスキー場があるから、歩きやすい道が通っています。
左に見えるのはイヴァロに行く幹線道路

2014102007P1120045.jpg
Welcom to Saariselka.

2014102008P1120008.jpg
イヴァロではまだ鮮やかな黄葉がしていたが、
30キロしか離れていないサーリセルカはすでに冬景色。
イメージしたものとだいぶ違います。

2014102009P1120012.jpg

2014102010P1120014.jpg

2014102011IMG_3823.jpg photo by YUMI
北極圏は寒い。
町からせいぜい標高差50mしか登っていないのにもう森林限界を越えました。
これは最後の2本
頑張っていますね(^_^)

2014102012IMG_3830.jpg
本日の遠足はここまで
草とか花の写真に頑張りすぎたから、体が冷え切っていました。
体感温度-10°の世界で夕飯前の散歩にしては十分でしょう。
夕飯前の散歩?

2014102013P1120084.jpg
3日もいれば、もうすっかりわが家にいるように慣れてきました。

ここでの一日の「朝」は夜の8時から始まります。
「朝ご飯」を食べて、YUMIは勉強、私は仕事をしながら、
一晩中オーロラを待ち続けます。
というより、天気の回復を待ち続けます。

明け方5時から6時まで「昼寝」
朝6時に「昼ご飯」を食べて、7時からハイキング。

11時半にスーパーに行って、大好きなローストチキンを買って来て「晩御飯」。
午後2時に就寝

今まで海外に行く度に時差ボケとの戦いでしたが、
今回は全くその悩みはありませんでした(笑)

20141023ACE_T3.gif
残念ながら、3日目も一晩中雨。
でも夜の太陽磁場はずっと北向きだったので
晴れていたとしてもオーロラは無理だったかもしれません。

Map_Saariselka_3.jpg 


記事一覧へ