過去の記事はここをクリック:記事一覧

KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

槍見館の途中ですが、
マイクロフォーサーズの世界では旬な話題?のようで
お風呂編の前に記事を一本追加します。m(^_^)m
半分以上は独り言、読まなくても大丈夫です(笑)


元々デジカメ感覚で買ったミラーレスですが、
やりだしたら、
飛行機も撮るわ、鳥も撮るわ、星も撮るわ・・
想定外だらけ。(><)

だったら最初からAPS-Cにすれば良かったけど、
気がついたら戻れない所にいました(笑)

そして今まで一番困っていたのは
画角が広いレンズを持っていなかったことです。
一番広いのは40mm!
一応28mmも持っていますが、(いずれも35mm換算)
それはレンズキットについている電動レンズで、
フォーカスはリングではなく、摘みタイプ
星を撮る時の焦点合わせは至難の技です。
この電動レンズを選んだのは痛恨のミス!
だってデジカメだと思って買ったもん


広角レンズに目覚めたのは去年のオーロラの旅
カメラの大先輩が
canon EF17-40mm F4L USMを貸してくれました。
あの大自然の中でファインダーを覗いた瞬間、
わぁ~、こんなに違うんだ!私もYUMIも大興奮!
パンドラボックスを開けてしまいました!


調べてみるとマイクロフォーサーズは広角が苦手なので、
明るい単焦点は売っていないことが判明しました。
Panasonicから35mm換算で14-28mmは出ているけど、絞りはF4
星と夜景を撮るにはちょっと暗い。

買うか買わないか、二人が悩んでいる間に、
KOWA(興和光学)から8.5mm(換算17mm) F2.8の単焦点
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 が出ました。
KOWAは望遠レンズや双眼鏡の光学機器メーカーで、
1978年カメラから撤退したが、
今回の新製品発表で実に36年ぶりの復活です。

さらにKOWAを先陣に、今年
オリンパスから M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
フォクトレンダーから Nokton 10.5mm F0.95
が出るそうです。
ネット上の噂によると、両方とも定価は17-20万前後、
販売価格は安くても15万?
性能を見るだけで高そう、
それに、私は「PRO」なんかじゃなくて、素人です(笑)


といっても、KOWAの価格も8万ちょっと、
愛機GX7の本体よりも2万円高い。
本当に一大決心でしたよ。
から3年間、故障以外の理由でカメラとレンズを買いません」の誓いをして・・・

独り言はここまでm(^_^)m


2015013001P1060395.jpg
さっそくGX7に装着してみました。
鏡筒は重厚感のある金属製。
フォーカスリングとアイリスリングも
フィット感が素晴らしく、非常に回しやすいです。
また∞のピント合わせですが、機種にもよるけど、
GX7の場合は∞の真ん中に合わせればピッタリでした。

2015013002P1060389.jpg
対角画角106°
ディストーションはわずか0.12%が売りらしいです。
重さは400g、レンズ構成は17枚、純日本製

2015013003P1060409.jpg
端子が一切ついていない、完全にマニュアルです。

2015013004P1060388.jpg2015013005P1060400.jpg
このアンバランスなデカいネジが付いている
巨大な樹脂製のレンズフードを見た時はちょっと笑いました。
いかにもレンズが売りで、フードはおまけ、という感じ(笑)

Pのレンズならキャップを保護フィルターにつけたまま、
フードをはずしたりつけたりできるが、
このレンズはフードを付けるにはいちいちキャップを外さなければならないし、
フィルターもレンズではなくフードにつけなければなりません。
すごく不便だと感じます。


2015013006P1140243.jpg
試しに一枚

2015013007P1060294.jpg
本題と関係ありませんが、m(^_^)m
photo by YUMI
50mm(35mm換算)単焦点

2015013008P1140248_2.jpg


2015013009P1140254_1.jpg
開けた風景には効果絶大です。

2015013010P1140264.jpg


2015013011P1140292.jpg
画面全体に渡って、驚くほどシャープに写ります。

2015013012P1140286.jpg
大先輩の技をお借りして、人混みを消しました ^_^

2015013013P1140274.jpg
人とビルが重なっている(><)

     
     
     
     

     
     

 ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。
 最後は
     
     
     
     

     
     


2015013014P1060371.jpg
サイズの比較です
前の写真から分かりづらいが、結構軽くて、小さいです。
やはり軽さとコンパクトはフォーサーズの強みですね。

なんでここで真面目に語っているんだろう。


記事一覧へ