過去の記事はここをクリック:記事一覧

2015春の旅(4) 宿

ミッテンヴァルトに着いた朝、取りあえず荷物を宿に預けることに。
2015053001P1160311.jpg

今回借りた宿、私たちの部屋は3階です。
後ろはカーヴェンデル山。
2015053002P1150472.jpg
大家さんはお友達の結婚式で不在、1階からおじいさんが出て来ました。
英語が全く通じなくて、荷物を3階の空いている部屋に置いて、
身振り手振りで鍵を持っていってもいいですかと聞くと、
いいよいいよって言ってくれました。

お土産で持って来た抹茶ケーキを出して、
大家さんに渡してほしいと言ったら、大喜び。
それだけは言葉が通じなくても伝わるもんですね。

2015053003P1150469.jpg
宿を後にしてインスブルックへ出発
そこでYUMIとの会話から二つの心配事が出てきました。
一つはあのおじいさんは誰?大家さんと苗字も全然違うし、
隣人だったりして自分で抹茶ケーキを食べたらどうする(笑)?
もう一つは3階に部屋は2つあった。本当にあの部屋でいいの?
まあ、よく分からないけど、ともかくインスブルック観光を満喫したほうが得策

夜、大家さんが二人の子供を連れて上がって来ました。
みんな綺麗な民族衣装を着ていて、ハイテンションのままでした。
そんな華麗なバイエルン衣装を鑑賞する暇もなく、
「部屋は隣だよ」、ガーン!やっぱり!
あちこち広げた荷物をまとめて急いでチェンジ。

いろいろ世間話をして、
予想外に大家さんから嬉しいカードをもらい(それは後日にお話します)、
「ケーキは父からもらったよ、ありがとう」。
なるほど、あのじいさんは奥さん側のお父さんです。
ほっとしました(笑)。

2015053004IMG_5358.jpg
最後の日に宿の旦那さん手作りのカレンダーを頂きました。
ミッテンヴァルトの四季。かなりの上出来。
旦那さんも結構カメラが好きそうで、廊下の壁に彼の作品ばっかり。
ちなみにカメラはニコンです。

2015053004P1160325.jpg
部屋は1DK+バルコニーで、1部屋1日5000円、大満足。

2015053005P1160320.jpg
キッチンとダイニング
電子コンロ、レンジ、冷蔵庫、ポット、コーヒーメーカー、調理道具、食器、全部揃っています。

2015053006P1160348.jpg
トイレと浴室
帽子の下はなんだろう?

2015053007IMG_5018_3.jpg2015053008P1080147.jpg
↑ トイレットペーパーでした。

← 窓の取っ手
  下向き:ロック
  横向き:オープン
  上向き:換気



2015053009P1150971.jpg
このバルコニーはとっても気に入りました。

2015053010P1170092.jpg
1時間起きに通過する赤い電車

2015053011z_P1080869.jpg
緯度が高い(北海道よりも北)から、夜8時過ぎてもまだ明るい。
天気さえ良ければ朝食、コーヒータイム、夕食はほとんどここを利用しました。
美味しさは倍増!!

記事一覧へ