過去の記事はここをクリック:記事一覧

河西回廊(5) 張掖 平山湖大峡谷

3日目、この日は西に300km離れた嘉峪関へ大移動

20160501P1030966.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
その前に午前中は平山湖大峡谷へ探険に出かけました。

20160502P1220986.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
切り刻んだ道を走って河西回廊北側の山を越えます。

20160503P1030971.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
昼間でも-5℃、川は凍っていました。

20160504P1030972.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
高原の星空を撮ろうと計画していましたが、
行ってみたら-15℃の世界に飛び込むのは
自虐としか思いません。
三脚は完全に荷物になってしまいました。

20160505P1220992.jpg
河西回廊の南側にはチベット族が住んでいますが、
北側には草原のモンゴル族が住んでいます。
山を越えたところで使われていない映画スタジオで休憩。
(ガイドさんのたばこタイム)

20160506P1030979.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
峡谷は張掖から北に60km離れています。

20160507P1030980.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
1時間、ずっとこの風景

20160508P1230004.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
早くもガイドさん2度目のたばこタイム

20160509P1230002.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
絶景ポイントに止めてくれました。
上手く伝えられませんが、
この風景を見慣れたガイドさんまでスマホを取り出して、
懸命にSNSにつぶやきを投稿するほどの絶景でした。

20160510P1030995.jpg20160511P1030998.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ロバーとラクダ
誰かが飼っているものと思いますが、
周囲数十キロ人も見かけなかったし、集落もありませんでした。


揺れ揺れ1時間半、やっと大峡谷の入り口に到着
チケットを買って、マイクロバスに乗せられました。
観光客は私たち二人だけ!

「正門」からさらに15km離れた山の上に降ろされました。
帰りは?
運転手のおじさんはニヤニヤ駐車場の監視カメラを指さして、
手を振れば迎えに来ると言わんばかりに・・・
そのまま行っちゃいました。
本当か?頼むよ。

20160512P1230011.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
展望台からの眺め

20160513P1040001.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20160514P1040003.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
まるでグランドキャニオン

20160515P1040021.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
面積150平行キロメートルの大峡谷
なんと2人で貸切!

20160516P1230036.jpg
photo by YUMI GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
この日は風もなく、信じられないほど静かな世界でした。
ただただボーとして遠くを眺める2人

20160517P1230026.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
夫婦岩

20160518P1230029.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
案内によればここの標高は2500mぐらいです。


進むと峡谷の底に降りる道もありました。

20160519P1230046.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
こんなに降りたのに

20160520P1230045.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
まだこんなに残っています。

20160521P1040065.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
やっと一番下に着いた

20160523P1230061.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
と思ったらまだまだあります。

20160524P1040082.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
帰りに同じ高さを登らなければならないことを考えると
憂鬱(笑)

20160525P1230056.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
人間の心理って面白いものです。
人だらけの観光地はイライラするけど、
だ~れもいないと、逆に怖い

20160526P1230069.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
峡谷の下を歩いて40分、
開けた場所もあったけど、
またすぐに狭くなり・・・

20160527IMG_3465_S.jpg
iPhone
所々這い這いしないと通れない

20160528P1090049.jpg
iPhone
そのあとちょっと「ロッククライム」して
暗い洞窟を通り抜けて、
辿り着いたのはこの梯子

20160529P1090052.jpg
iPhone
後でパンフレットを読んだらびっくり
このはしごの傾斜は85度(ほぼ垂直)
高さは33.5m(11階建てマンションの高さ)


20160530IMG_3478.jpg
iPhone
しかも登ったらもう一段

20160531IMG_3475.jpg
iPhone
1段目と比べたらこっちは楽勝

20160532P1230077_2.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
展望台でうろうろ1時間
峡谷の下を歩いて1時間
2時間の冒険が終わりました。
展望台の駐車場に戻ったらおじさんがすでに待っていました。
涙が出て来そう(笑)

20160533P1040135.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
砂漠のど真ん中なのになんで
「平山湖」と湖の名前になったのか
やっと分かったような気がします。

20160534P1040136.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
湖というより、海みたいですね。

20160535P1040143.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
長老

20160536P1040145.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
一匹狼


お昼は張掖市内に戻ってまたもラーメン
20160537IMG_3488.jpg20160538IMG_3489.jpg20160539IMG_3491.jpg
キャニオンでよっぽと腹が減ったのか、二人で3人前を完食
この季節、やはりスープラーメンは体があったまるのですね。


シルクロードの第二部はこれで終わり、
第三部の前に
次回は野湯探険を挟みます。

記事一覧へ