過去の記事はここをクリック:記事一覧

スコットランドの旅(10) ダノター城

旅の4日目は東へ
ダノター城(Dunnottar城)に行きました。

01201901Stonehaven_04.jpg

02201901P1520067.jpg
Aberdeen
エディンバラ、グラスゴーに次ぐスコットランド第3の都市

03201901P1000971.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ここからLondon North Eastern Railway(LNER)という鉄道会社に変わります。
イメージ的にはここは熱海
3両編成のJR東海から15両編成のJR東日本に乗り換える感じ(笑)

余談ですが、東海は去年も最高益を更新したから、
もうちょっと在来線の車両を増やしても......

04201901P1520069_b.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
快適な2等車の車内
なお、1等車の乗客には食事とドリンクサービスが提供されます。

05201901P1000972.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
朝日が照らす海岸沿いを爽快に走ります。

06201901P1000974.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
15分後、遠くにStonehavenの戦没者記念碑が見えてきました。

07201901P1520077.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Stonehavenに到着
列車のドアを開けるには、
一旦窓ガラスを引き下ろして、そこから手を出して、外から開ける超マニュアル方式
親切なお爺さんが教えてくれなかったら、危うく降りられなかったのです。

08201901P1520082.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Stonehaven駅
ドアは超オートマティック

09201901DunnottarCastle_05.jpg
駅からDunnottar城までは、歩いて1時間ぐらいの距離です。

10201901P1520083.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
一軒家が並ぶ住宅街を通り抜けて

11201901P1000979.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
北海を横見しながら、

12201901P1000986.jpg
町を一望できる高台に登ります。

13201901P1520095.jpg
photo by YUMI GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Stonehavenの町並

14201901P1520103.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
坂道を登り切ったところで車道と別れて
ハイキングコースに入ります。

15201901P1520106.jpg
photo by YUMI GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
前の写真の左側に立っている女性2人のワンちゃんたち
幸せですね。

16201901P1520107.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
丘の上に建てられている戦没者記念碑
今時間がないので、帰りに寄ることに

17201901P1000999.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
朝のジョギング

18201901P1520128.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
北海道みたい

19201901P1520126.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
丘を越えたらお城が突如現れました。

20201901P1520161.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
やっぱり北海道みたい

21201901P1010006.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
近そうに見えますが、道がくねくねしているから、
歩いても歩いても距離が縮まらない(笑)

22201901P1520138.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


23201901P1010037.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
崖の上のハイキングコース

24201901P1520154.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
快適に整備されています。

25201901P1520167.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
いよいよ最後のカーブ

26201901P1520207.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
生憎、お城の前に着いたとたん太陽が雲の中に隠れてしまいました。
取りあえず、違う角度から撮ってみようと、反対側の崖へ。
あまり行く人がいないせいか、道が一気に悪くなります。

27201901P1520240.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
太陽を待ちます。

28201901P1520271.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
太陽が出て来ましたが、
結局角度がイマイチなので、やっぱり戻ります。
こんな小さな滝がここまで谷を削っていますね。

29201901P1520255.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
これがDunnottar城の全貌
岩だらけの岬の上に建てられています。

30201901P1520274.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
お城に入るには
この谷を渡る1本道しかありません。

31201901P1010132.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
周りは断崖絶壁

32201901P1010168.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ここに最初に礼拝堂が建てられたのは
5世紀のことだと言われています。

33201901P1010079.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
今は海鳥たちの楽園

34201901P1520294.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

つづく


記事一覧へ