過去の記事はここをクリック:記事一覧

サーリセルカ(7) ウルホケッコネン国立公園

4日目、Urho Kekkosen kansallispuisto ウルホケッコネン国立公園でハイキング
2014111001P1120140.jpg2014111000P1110946.jpg

ウルホケッコネン国立公園の総面積は2550平行キロメートル、
名前は第8代大統領の名前から取ったそうです。
あまり知られていないが、
ここは第二次世界大戦中の「冬戦争」の舞台でもありました。

冬戦争:
ヒトラーが始めたとされている第二次世界大戦、実は1939年9月
ドイツとソ連のポーランドに対する同時侵攻と分割支配から始まりました。
その後、独ソ不可侵条約に基づいてソ連がバルト三国を合併、
さらに領土を拡大するために11月末にフィンランドに侵攻。
フィンランドの人たちは粘り強く抵抗し、
大きな代償を払って国の独立を守りました。
それまでのフィンランドは中立国でしたが、冬戦争の後やむなくドイツに接近。
その結果敗戦国となり、本来侵略された側のフィンランドが
逆にソ連から戦争犯罪に問われることに。
また、敗戦国ゆえに、ここで起きた冬戦争も
世界に知られることもなく、完全に忘れ去られてしまいました。

2014111002IMG_3861.jpg
まだ薄暗い中で出発。久しぶりに青空を見ました。

2014111003IMG_3919.jpg
晴れるかなと思ったら怪しい雲がすぐかかって来て、
また小雨が降ったりやんだりのすっきりしない天気に。

2014111004P1120099.jpg
長さ2キロと6キロのハイキングコースのほか、
やる気があればロシアまで行っちゃえます。

2014111005P1120089.jpg2014111006P1120131.jpg
青は2キロコース、オレンジは6キロコース
これに辿って行けば迷うことはありません。

2014111007P1120101.jpg2014111008P1120111.jpg
2014111009IMG_3893.jpg2014111010IMG_3901_2.jpg
ハイキングコースはよく整備されています。

2014111012P1120139_2.jpg2014111013P1120090.jpg

2014111014IMG_3912.jpg
photo by YUMI

2014111015IMG_3912_2.jpg
実はこっちのほうは最初にレタッチした写真です。
YUMIに見せたら、
「縦に撮ったんだよ」
「あ、そう・・」
これこそ芸術です(笑)

2014111016IMG_3886.jpg
photo by YUMI

2014111017P1120124.jpg

2014111018IMG_3873.jpg
photo by YUMI

2014111020P1120120_2.jpg

2014111021P1120126_m4.jpg


Map_Saariselka_4.jpg

記事一覧へ
コメント

独立を守る

独立を守る、日本では考えられない、「マンネルハイム」、厳しい寒さの「冬戦争」、日本では見られない散歩道、素晴らしいです、有難う御座いました。

シベリウス!!

フィンランディアの世界でしょうか、こりゃまたケッコーねん。
帽子、素敵ですね。撮影姿もサマになってます。
なかなか、写真のセンスがよろしいようです。
KAZUさんもがんばってください。
歴史の背景も勉強になりました。

今宵は赤縄で・・・?

No title

縦に撮ったんだよ
のくだりに思わず 「ふっ」^^

カメラを構えるYUMIさん
なかなかキマってるじゃないですか!

こんばんは

整備されてるハイキングコースも
なかなか良いもんですね
初めて行く時、日本だと
迷う事も、しばしは^_^、
道標が落ちてたりして
やっぱり寒いんでしょうね
奥様ショットも良いですね
次回から奥様ショットでも良いかも?^_^
結構、好きかも私は

No title

おぉ~♪
お二人とも素敵な風景画を撮られるんですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

北欧の方々には親日家の方が多いと聞いてます。
ロシア統治下だった北欧諸国が日露戦争を機に
(日本にロシアが負けた為)独立したりしたからだそうです。
第二次大戦時にも、そんなことがあったんですね。

どの世も見方を変えれば、歴史は違ってみえるのでしょうね

No title

世界史には疎いので「冬戦争」は初めて知りました.
かわいそうに.
しかしまあ,ロシアの為政者っていうのは国がでっかいくせにやたら侵略志向だねえ.伝統なんだろか.帝国時代も共産党時代もつい最近だって.

お♪YUMIちゃん,さまになってる.こういう場所でそこそこ空が青ければ,17-40の独り舞台ですね.

Re: 独立を守る

Tonyさんへ
いつもコメントありがとうございます。
さすが森と湖の国だから、
北国の北海道とも一味違う風景でした。

Re: シベリウス!!

ばんぶうさんへ
あの帽子、叩くと気持ちいいですよ(^_^)
本人はそれを被ると背が伸びた気分になるから気に入っているみたいです。

赤ですか・・・
黒バージョンもあります(笑)

Re: No title

Roseさんへ
カメラを持ったRoseさんもとてもカッコいいです。
いつか「カメラ女子」をテーマに撮ってみようと思います(^_^)。

Re: こんばんは

アイランドブルーさんへ
国立公園は本当に日本よりよく整備されています。
ブログに載せたのはハイキングコースですが、
本格的なトレッキングコースにも5メートルおきに道標が立っているので、
相当親切です。

YUMIショットですか?
検討します。
シャイですので(笑)

Re: No title

昆布ちゃんへ
たぶんどの国の人に対しても同じだと思いますが、
現地であった人たちは日本人にとても親切でした。

歴史は面白いですよね。
確かに、立場を変えれば解釈がガラリと変わります。

Re: No title

siennaさんへ
>ロシアの為政者っていうのは国がでっかいくせにやたら侵略志向だねえ
全くの同感です。
ロシア、中国、アメリカも入れてみんな同じですね。
たくさん持てば持つほど、ますますたくさん欲しがる。
人間の欲望は怖いですね。

この日、私はLUMIX、YUMIはマークⅡ使っていました。
彼女、17-40を絶賛しましたよ。
お陰様で、私も広角を手に入れる日が来そうです(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する