過去の記事はここをクリック:記事一覧

マイセン

Map_Deutschland_Meissen.jpgベルリンを後にした私たちは
マイセン Meissen に向かいました。
(撮影はすべてデジカメです。)

ここを訪れたのは2009年、
金融危機の真っ只中。
町自体はとても可愛くて、
クリスマスマ一色に彩られていたけど、
はずれに行くと空き家も増え、
どこか寂さが漂っていました。







2015040001P1010514.jpg
町の中心マルクト広場 Marktフラウエン教会 Frauenkirche

2015040002P1010510.jpg
市庁舎。窓の番号に何か意味があるのかな

早朝だったので、クリスマスマーケットはまだ開店前。
帰りにホットワインを一杯飲むことにしました。


2015040003P1010517_3.jpg
これから中世へタイムスリップ

2015040004DSC03144.jpg


2015040005P1010522.jpg
いかにもドイツらしい旧市街の街並み

2015040006DSC03143.jpg
ロフトの窓はみな目の形をしています。
なんか妖精が住んでいるみたい。
このような作りはマイセンでしか見かけませんでした。

2015040007P1010523.jpg
こちらにも


2015040008P1010525_2.jpg
いよいよ町のシンボル
15世紀に建てられた
アルブレヒト城 Albrechtsburg

2015040010P1010539.jpg
お城から眺める旧市街の朝

2015040011P1010547.jpg
大聖堂 Dom
2015040012P1010553_1.jpg2015040013P1010582_1.jpg
真冬のオフシーズンなので、中は修繕工事中でした。

2015040014P1010598.jpg
川の向かい側の新市街から撮ったアルブレヒト城


2015040015P1010616.jpg
マイセンというと、一番有名なのはやはりマイセン陶磁器
ザクセン王国の富の源でした。
町のはずれ(徒歩圏内)に見学できる磁器工場があります。


2015040016P1010502.jpg2015040017P1010501.jpg2015040018P1010485.jpg2015040019P1010491.jpg
2泊お世話になった150年の歴史がある家族経営の小さな宿。
6年前の値段ですが、朝食込で一人3,500円、
森の中の空気が澄んでいて、住み心地も最高。
部屋に置いてあったブラウン管のテレビはNOKIA製でした。


記事一覧へ
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

魅力的な街並みだなあ.

…って,去年の8月以来の続編ですかー!!(;^_^A
そういえば,確かに次はマイセンって終わってた.
この超マイペースについて行くのもまた快感(笑)
さてはこりゃ,次の旅が近いのかな.

た~いむすりっぷ!!

モノトーンがいい感じです。
今回のKAZU画像は「いい旅夢気分」が味わえました。
マイセンと言えば、やはり陶磁器ですが、高いんでしょうね。
雨の毎日に癒される画像、ダンケ!!

No title

おぉ~♪
素敵な街ですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ
古きよきモノを大切に使っているようで、
歴史と伝統を感じてしまいます♪
日本も新しいモノだけでなく、歴史あるモノを
もっと大事にしなくてはなりませんね!

良いなー^_^

こんばんは^_^
良いな〜ドイツ
海外ってやっぱり街並み綺麗ですよね
先進国の街並みは
日本の街はグレー^_^、
色が無くてダメですよね
海外に行きたいなぁ〜
写真見てたら行きたくなりました^_^
今回も素敵な写真、
ありがとうございました

No title

なんとも素晴らしい(・・;!!

飛行機で全く眠れないので、
ヨーロッパに憧れを持ちつつも、
一生訪れることのできない私には夢のまた夢・・・。

ドイツかぁ・・・。ハプスブルク系が大好きです^^

Re: No title

jjcherryさんへ
返事が遅くなりましたm(^_^)m
こちらもなかなか手がつかず、
今日やっとリンクを追加させていただきました。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします。

Re: No title

siennaさんへ
超マイペースで申し訳ないです(笑)
これを終わらせないと次の旅が始まりません。
焦った、焦った~

Re: た~いむすりっぷ!!

ばんぶうさんへ
毎回のコメント、ダンケ~
陶磁器、うん、
100ショップのお皿を使っている我が家、
とっても手が出せませんでした(笑)。

ところで、またISSのシーズン到来ですね。
写真撮影はまだ諦めていませんよ。
ただ黄砂も飛んでいるし、
天気もイマイチですね。
言い訳、言い訳^_^

Re: No title

昆布ちゃんへ
私もいつも感心しちゃいます。
ヨーロッパでは大聖堂とか、歴史建造物はもちろんのこと、
町全体が中世のまま残されているのも珍しくありません。
家のリフォームは外観を必ず残して、
中だけを近代化するとか・・

確かに日本にも古き良きものをもっと残してほしかったです。
ただヨーロッパの建物は石造り、こっちは木造、
そこはちょっと難点ですね。(><)

Re: 良いなー^_^

アイランドブルーさんへ
私たちはドイツが大好きで、
なにより、ビールとソーセージと肉料理がうまい。
お勧めですよ。
ちなみに、'B'のミュージアムは'BMW'です^_^

Re: No title

ゆかさんへ
私たちもハプスブルク系が大好きですよ。
「sissi」という映画ご存知ですか。
皇妃エリザベートの話です。
1955年の古い映画で、
私たちが嵌った一番古い映画かな(笑)
あれを見てオーストリア、ハンガリー、
それにドイツのバイエルンに興味を持ちました。

No title

素敵な街並みですね!
私もカメラ持って歩き回りたい。

Re: No title

Hatchさんへ
Roseさんはヨーロッパの町に似合いそうで、
きっといい作品ができますよv-389

No title

sissi は帝劇のものを見ました。
あの方のボトルの貴腐ワインも所蔵してます^^;

ドイツ語は前に諸事情でちょっとやっていたので、
懐かしい・・・。

No title

ゆかさんへ
ドイツ語も勉強していたのですか?
ゆかさんは一体何ヶ国語がしゃべれるんでしょう。
かっこういいですぅ~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する