過去の記事はここをクリック:記事一覧

2015春の旅(10) 霧のチロル

カプチーノを飲みながら車窓から美しい田園風景を眺める
この上ない極楽の旅^_^
2015053001P1160453.jpg

余談です:
この日の目的地は Lahn (ドイツ語ではaの上に点が付く)という村、
オーストリア領内にありますが、ドイツ鉄道DBはここを通過します。
いつかご紹介する予定のバイエルンチケットという強力な鉄道パスが
使えるのは Griesen から Pfronten-Steinach まで
途中下車せずにオーストリアを抜ける場合のみです。
2015053002IMG_5530.jpg
私たちのようにオーストリア領内で降りる場合は
まじめに切符を買わなければなりません。
Mittenwald から Lahn まで1人片道10ユーロでした。

途中から通学の小学生が大勢乗って来ました。
Lahn に近づいた時車掌さんが突然やってきて「ついて来なさい」と。
急いで荷物を持ってドアの所に行くと、
「この緑のボタンを押さないと列車は止まらないよ」
なるほど、Lahn は「究極」の無人駅なのですね。
2015053003P1080356.jpg

「じゃ帰りに乗る時はどうする?」と聞いたら
「ホームに立って、笑顔で、手を振れば列車が止まるよ」
ただ立っているだけじゃだめなんだ~~

ところでDBの車掌さんは十人十色
この時はきれいな女性でしたが、
ハリウッドスター風、チャラい芸人風
時にはちょこっと怖そうな組長風な人もいました。
でも、みな親切で、特に旅行者にやさしいです。
ちゃんと切符さえ持ってれば(笑)

2015053004P1160460.jpg
「Don't worry. The sun is comming.」
「心配するな、霧が晴れるよ。」
笑顔の車掌さんと元気に手を振ってくれた子供たちの
見送りの中で、列車を降りました。

2015053005P1080362.jpg
ここに外国人が来るのは本当に珍しいようです。
気温は -2℃!二人は凍えながら登山道に向かって歩き出しました。


2015053006P1080381.jpg
「The sun is comming.」

2015053007P1160495.jpg
photo by YUMI

2015053008P1160502.jpg


2015053009P1080402.jpg
今回の旅で私たちが出会ったもっとも美しい瞬間でした。
2015053009P1080408.jpg


2015053010P1160529.jpg
周りには誰もいない、鳥の鳴き声以外何も聞こえない
時を忘れ我を忘れ、写真に夢中して1時間、やっと気づいた
道を間違えた!

2015053011P1160482.jpg
駅に引き返して、9時前から登山開始


記事一覧へ
コメント

幻想的ですね!

ドイツ紀行楽しんでいますよ。
お二人の行いが良かったのか、
例のモノのおかげか、美しい景色が見られました。

旅の途中のエピソードも楽しく拝見しています。
白鳥城の写真、壁紙にしています。
私のPCのみですので著作権侵害お許し下さい。

No title

これは……
道を間違えても仕方ないですよ。
いい写真たち、です。

No title

おぉ~♪
美しい風景ですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

って・・・
道は大丈夫でしたか?
迷子になれば『遭難』とニュースになりそうな雰囲気ですね(笑)

笑顔で手を振ったら、石を投げつけられそうな昆布ちゃんでした(笑)

No title

おー,車内灯なのかぁ.
太陽からの放射角度とシンクロしてゼツミョウじゃん.

>ただ立っているだけじゃだめなんだ~~

↑このゆるさ,ウケた.

キレイだなぁ.こりゃ,夢中になるのムリないよ.
ボクは氷点下の駅で見送る列車の尾灯が気に入ったなぁ.
もう,きゅんきゅんとムネが痛いほど旅情があふれてる.

Re: 幻想的ですね!

ばんぶうさんへ
美しい景色が見られたのは
例のモノと、YUMIの日頃の良い行いのおかげです。
私の行いは悪いですよ(笑)

Re: No title

Hiroさんへ
電車を降りたら吸い込まれるように日の出の方向に行きました。
めったに道を迷わない私ですが、
あまりにも美しかったので、
何も考えずに行っちゃいました。

Re: No title

昆布ちゃんへ
お陰様で道はなんとか大丈夫でした。
そんなに人里離れた場所ではないですが、
不思議なぐらい誰とも会わないですね。

>笑顔で手を振ったら、石を投げつけられそうな昆布ちゃんでした
そんなことはないでしょう。
昆布ちゃんが笑顔で手を振ったら、
みんな飛びつくじゃないですか(笑)

Re: No title

siennaさんへ
車内灯です。
siennaさんも電車の旅にします?
完全サポートしますよ(笑)

この景色に出合ったのは全くの偶然でした。
ガルミッシュ・パルテンキルヒェンの日の出は6時でしたが、
20kmしか離れていないLahnはU字谷の底にあるため、
日の出は8時でした。
運が良かったです。

No title

山から日が昇る素晴らしい瞬間ですね!
気持ち良さそうです!
道間違えますよね・・・

Re: No title

gupipapa7さんへ
チロルの牧場とU字谷は
日本ではなかなか見ない風景。
あまりの美しさに見惚れました。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する