過去の記事はここをクリック:記事一覧

2015春の旅(18) ネルトリンゲンの城壁

ネルトリンゲンは円形の城壁に囲まれた中世の自由都市。
世界大戦の時に多少の被害を受けたが、ほぼ完全な形で残されています。
世界遺産であり、また「進撃の巨人」の舞台のモデルとも言われています。

2015053001P1090179.jpg
町の中心には聖ゲオルク教会(愛称ダニエル)、
町の直径は約1キロ

2015053002P1170429.jpg
聖ゲオルク教会からの展望
城壁の中は可愛い中世の町、
城壁の外は美しい田園風景、
遠くに見えるのはリース・クレーターの山です。

2015053003P1170287.jpg
ネルトリンゲン観光の目玉の一つはクレーター博物館でしたが、
もう一つはこの城壁です。

2015053004P1170255.jpg
1327年に建造され、城壁の長さは約3キロ
歩くだけなら、1時間あれば1周できます。

2015053005P1170319.jpg
城壁には三十年戦争の悲惨な歴史が刻まれています。
三十年戦争まではネルトリンゲンは貿易都市として、
莫大な富を築いて来ましたが、
1634年、ネルトリンゲンが属するプロテスタント側が
カトリックのハプスブルク軍に破り、
人口が半分になってしまいました。
さらに大航海時代の到来に伴い、貿易は陸から海に移され、
ネルトリンゲンは完全に没落しました。
皮肉にもその凋落により、近代化と世界大戦から無縁となり、
中世の街並みはそのまま残されました。

2015053008P1090154.jpg
城壁には5つの門、11の塔、2つの堡塁があり、
所々カフェが立ち並び、市民の憩いの場となっています。

2015053009P1090116.jpg
軍事施設なので、2mおきに銃眼が設けられています。

2015053010P1090134.jpg
城壁の内側に可愛い家が並びます。

2015053011P1090064.jpg
休業中のサンタクローズを発見!

2015053012P1090122.jpg
「歳月」

2015053013P1090106.jpg
「春の告知」

2015053014P1090162.jpg
「和」

2015053015P1090166.jpg
「コケコッコー」

2015053016P1170308.jpg
photo by YUMI
今回の〆



記事一覧へ
コメント

No title

おぉ~♪
「進撃の巨人」の舞台モデル♪
実在する都市があったんですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

って…
このような記事を読む度に
『高校の世界史の先生は、KAZU & YUMIさんだったらよかったのに~』
と思ってしまいます♪

No title

お見事な街の切り取り!わんだふぉー!!
いかにもドイツだなぁ.
固定されて回らない風見鶏が可笑しいですね.

進撃のジャイアンツ!!

いよいよ後半、がんばって欲しい。
ナヌ、巨人違い。
小学生の孫も見ているようですが、私はとても・・・
これでもマンガは少年マガジン創刊号から愛読していました。
しかしながら、最近のマンガはついていけません。
せめてまる子ちゃんのアニメがいいとこです。

さて、古い町並み堪能させていただいていますよ。
コケコッコー、ブレーメンの音楽隊ひらめきました。

No title

昆布ちゃんへ
私たちが歴史の先生だったら
毎日ドイツの話ばっかりでつまらないですよ。
教科書はYUMI先生の写真付きなら人気ありそうですが(笑)

No title

seinnaさんへ
どこを撮っても絵になるような可愛い町だったので、
とても撮りやすかったです。
終わりそうでなかなか終わらないドイツ編・・・
今月中に終わらせます。
かといって、終わったら出すものがないので、
それもそれで困りますが・・・

No title

ばんぶうさんへ
実は私もあまり漫画を読まないです。
同級生が漫画を読んでいる間にひたすら飛行機雑誌を読んでいました。
相当な変わり者でしたね(⌒▽⌒)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する