過去の記事はここをクリック:記事一覧

2015春の旅(20)豚博物館

10日目、いよいよ、旅の最終日
帰りも Rail&Fly です。
ネルトリンゲンからフランクフルトまで列車で3時間、
夜8時の飛行機まで時間たっぷりあったので、
乗換のシュトゥットガルトで少し観光することに。

シュトゥットガルト Stuttgart といえば、ベンツの町。
観光するなら第一候補:メルセデス・ベンツ博物館
第二候補:レーシングカー大揃いのポルシェ博物館
それに直前に見つけた---豚博物館

2015053001P1090463.jpg
悩んだ末・・・
ベンツとポルシェは豚に負けた

豚博物館に行くには
中央駅から地下鉄U9に乗って
Schlachthof で下車

10日間も田舎にいたから久々の大都市
←U9のSchlachthof駅

地下鉄の線路に沿って歩いて5分、
豚のオブジェがいっぱい
置いてあるから、
迷うことはないです。



2015053002P1170611.jpg2015053003P1090462.jpg
photo by YUMI                駅からほんの200m

2015053004P1170608.jpg2015053005P1170616.jpg
豚博物館 SchweineMuseum  開館時間は午前11:00ですが、
親切な管理人は10時半に私たちを中に入れてくれました。

2015053006P1170624.jpg2015053007P1170626.jpg
部屋ごとにテーマが分かれていて、まず最初の部屋は肉屋のジオラマ
私たちの生活の中で、豚はいかに重要なのかのアピールです。

2015053008P1170630.jpg← 豚学校

↓ 一階にはオーナー経営の
 レストランもあるから、
 「本物」の豚肉料理も堪能できます。
2015053009P1170618.jpg
コレクションは全部個人の所有
その数はなんと10万点以上
そのうちの4万点がここに
展示されています。


2015053010P1170644.jpg2015053011P1170650.jpg
少しアカデミー的な部屋に豚の構造について細かく展示しています。
右の写真は豚と人間の胚の比較

2015053012P1170690.jpg2015053013P1170665.jpg
豚の種類と世界の分布              豚のギャラリー

2015053014P1170674.jpg2015053015P1170677.jpg
世界から集められた豚に関する書籍

2015053016P1170726.jpg2015053017P1090416.jpg
頑張ってますね                可愛いバイオリニスト

2015053018P1170714.jpg2015053019P1170712.jpg
上からはなんとロマンチック・・・下からはなんとエロティック

ここまで読んで皆さんは多分だいぶ眠くなったでしょう。
そろそろ目を覚ましてもらいましょう。
2015053020P1170746.jpg2015053021P1170743.jpg
大人のコーナーです。
こんなリアルなものをネットに出していいのかな(笑)
2015053022P1090438.jpg2015053023P1170755.jpg
「見て見て、縛りのコーナーだよ」、大はしゃぎのYUMI
ちょっとちょっと、もっと上品に言えよ(笑)
まあ日本語が分かる人は誰もいないから、いいか。
2015053024P1090458.jpg2015053025P1090459.jpg
2015053026P1090460.jpg2015053027P1170760.jpg

2015053028P1170772.jpg2015053029P1170778.jpg
豚の貯金箱                  豚のカップ
2015053030P1170788.jpg2015053031P1170790.jpg
ガラスの豚                  木の豚
2015053032P1170783.jpg2015053033P1170814.jpg
pig、pig、pig、               あなただけの幸運の豚が入っています。
2015053034P1170792.jpg2015053035P1170793.jpg
豚のぬいぐるみ                  豚のネクタイ
2015053036P1170818.jpg2015053037P1170819.jpg
トイレまで豚だらけ

これが4万点か~
2時間あっという間に過ぎてしまいました。
なかなか面白い所でしたよ。

ちなみに・・・
例の「最後の夜」のあのオブジェもここでした(笑)
2015053039P1090371.jpg2015053040P1090373.jpg


ご参考に
豚博物館とベンツ博物館の場所とHPです。
2015053038Map_Deutschland_Stuttgart.jpg
クリックすると大きい地図が開きます。

豚博物館のHP
http://www.schweinemuseum.de
豚博物館の住所・営業時間と料金
http://www.schweinemuseum.de/Oeffnungszeiten/offnungszeiten_-_preise.html

ベンツ博物館のHP
http://www.mercedes-benz.com/museum
ベンツ博物館の住所・営業時間と料金 (日本語)
http://www.mercedes-benz.jp/brand/museum/introduction.html

ポルシェ博物館の住所・営業時間と料金 (日本語)
http://www.porsche.com/japan/jp/aboutporsche/porschemuseum/visitorservice/


記事一覧へ
コメント

No title

たははは.イスラムの人が見たら卒倒しそうな博物館ですねえ(;^_^A
ボクはいつもお淑やかなゆみっぺしか見てないので,下ネタにウケてるゆみちゃんの様子は新鮮です(笑)

ネルト○ン○○豚鯨団?

こりゃートンでもない豚ちゃんのオンパレードだブー!!
妙にエロっぽく、セクシーですね。
よう見つけられました。カンシン、カンシン。
お二人の感性にピッグりしたブー。

No title

おぉ~♪
なんと刺激的な豚さん達♪
買い占めてしまいたくなります♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

ポルシェもベンツも捨てがたいですねぇ♪
ポルシェならば『スパイダー550』
ベンツならば『SSK』の実物が見たいっす♪

油井さんのISSが!

見ましたよ、たった今。
我が家では南西から真上、そして北東へ。
20:34から4分間、はっきりと見えました。
特に真上ではとても大きく、輝いていました。
今まで見た中で最高のISSでした。感激しました。
おまけにブルームーンで月も最高!!
いやあ、ジャイアンツも勝ってるし、テンションあがります。

No title

siennaさんへ
下ネタにウケるゆみっぺは新鮮ですか、
今度そのギャップを生で体験してもらいましょう(笑)

No title

ばんぶうさんへ
昨日は仕事があったので見られませんでした。
でも今チェックしたら、
今日も19:40から6分間真上を通過しますよ。
しかも距離420km、久々の好条件!
夜燃えてなければ(笑)写真を撮ってみようと思います^_^

偶然Nの天気予報を見たら、今日は38度⁉︎
大変な暑さですね。
ぐれぐれもお体にお気をつけください。

No title

昆布ちゃんへ
ポルシェもベンツも男のロマンですね。
ただ黄色いナンバーしか乗れない我が家、
男のロマンより、YUMI写真のネタ探しを選びました^_^
ドイツ編は後2回で終わりm(_-_)m、
次は久々の温泉記事です^_^

No title

豚さん・・・美味しそう(・・;

ぶたさんのエキスがいっぱいつまった空間ですね^^;

ピンクの豚さんもかわいいながら、
包丁を持った豚さんの存在感がすごいです(・・;!!

No title

ゆかさんへ
さすが一人当り年間40キロの豚肉を消費するドイツ、
豚に対する気持ちは格別です。
包丁を持つ豚さんはなんとなく怖い顔をしていますね。
昼間だったからよかったのですが、
照明によってはホラー風にも撮れそう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する