過去の記事はここをクリック:記事一覧

中川温泉 信玄館

去年の年末、中川温泉・信玄館を訪れました。 
JR谷峨駅からの送迎を頼みましたが、迎えに来てくれたのはまさか5代目のご主人だとは思いませんでした。大学を出たばかりで、まだ修行中だそうですが、とてもしっかりしていて、丹沢の魅力についても地元ならではの楽しみ方をいろいろ紹介してくれました。釣りや山登りの話をしてあっという間に、宿に到着。
20130730P1050157.jpg20130730P1050158.jpg20130730P1050148.jpg20130730P1050145.jpg
和風情緒溢れる中庭
20130730P1050140.jpg20130730P1050130.jpg
”信玄館”の名前に相応しい展示品
20130730P1050143.jpg20130730P1050127.jpg
剥製の飾り物
20130730P1050147.jpg20130730P1050149.jpg
男女別の大浴場のほかに、露天と3つの貸切風呂もあって、どれもきれいで、広々とした感じ。特に大浴場の化粧スペースは、仕切りで半個室になっていて、ドレッサーの前に座りながら、化粧水をつけたり、ドライヤーをかけたりできるので、女性にはとてもうれしい作りです (他の客がいっぱいいたので、写真はできなかったが) 
20130730P1050080.jpg20130730P1050083.jpg20130730P1050082.jpg20130730P1050084.jpg
混浴露天・千石の湯の入口。奥に入って、左側が女性、右側が男性用の脱衣所。
20130730P1050136.jpg20130730P1050085.jpg
20130730P1050120.jpg 
← 露天からの眺め

この日は大雨で、露天は諦めようかと思ったが、笠のお蔭で快適に入浴できました。雨天の露天風呂も悪くないですよ。

脱衣場が男女別々だし、広さ10畳ほどのお風呂の真ん中3分の2まで仕切りもあるので、女性でもとても入りやすい作りになっています。 




20130730P1050106.jpg実は信玄館は私たちにとって記念すべき場所でもあります。なぜかというと、YUMIが混浴デビューした所ですから。きっかけは古本屋さんで立ち読みした一冊の混浴温泉を紹介する本でした。その後飲み屋に入ってちょっと酔いが回ってきたごろにその話題になったら、行ってみることにしました。
結婚して10年、二人ともちょっと刺激がほしいところでしたね
けど、雨のせいか、この日は私たち以外誰もいませんでした。貸切状態の混浴デビューでした。



記事一覧へ
コメント

No title

信玄館ですか~
混浴しやすい造りでなかなか良さ気ですね。
以前山の帰りに日帰り入浴したことがあるんですが、
その頃はまだ混浴に目覚めておらず、
ごく普通に大浴場で汗を流して帰ってしまいました。(^^;
今になって思えば全くもって残念なことをしたものです。
・・・という事で、行こう行こうと狙っていたのですが、
その前に引っ越してしまったのはとても心残りです。

奥様のサービスショット♥素敵ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

TONOさんへ

ここはもしかしたらTONOさんの未開地かなと思ったら、さすがです。
確かに今考えれば、私たちも混浴に目覚める前は、
いっぱいもったいないことをしましたね。
九州から青森まで旅していましたが、
一軒も回ってませんでした。
ついでに行けたのになぁ・・・

Re: 相互リンクの件

鍵コメのDATAさんへ

ご訪問どうもありがとうございました。
こちらこそこれからもよろしくお願い致します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する