過去の記事はここをクリック:記事一覧

三斗小屋温泉 煙草屋旅館 (1)

緑に囲まれ、鳥の囀りの中
また一つ静かな朝を迎えました。

20160701P1270836_S.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

この日向かった先は・・・

20160702P1260565.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
三斗小屋温泉

20160703P1260352.jpg20160704P1260356.jpg
峠の茶屋駐車場で友達のみうくまさん、みうたんさんと合流
登山カードを記入、山の神様に安全祈願をして、
出発

温泉通のみうくまさんとみうたんさんのブログ↓
http://kontama01.blog.fc2.com/
いつも参考にさせてもらっています。

20160700Sandogoya_map.jpg
クリックすると大きい地図が開きます。
※電車の場合は那須塩原駅か黒磯駅から
東野交通バスで那須ロープウェイ山麓駅まで行き、
そこから峠の茶屋駐車場まで徒歩20分

20160705P1260370.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
30分ほど登ると森を抜けて、
景色が一気に広がります。

20160706P1260386.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
旭岳に向かう登山者

20160707P1270885.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
後ろから迫って来る小さな積乱雲が若干心配ですが・・

20160708P1260413_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
中間地点、峰ノ茶屋が見えて来ました。

20160709P1260447.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20160710P1260458.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
峰ノ茶屋
風の難所で有名ですが、
この日はとても穏やか。

20160711P1260484_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
YUMI版「考える人」

20160712P1270936_S.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
考えた末・・・飛んだ

20160713P1270945.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
後半は下り

20160714P1270965.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20160715P1260508_S.jpg
滑りやすいトラバースを越えて

20160716P1270982_S.jpg
再び森に入ります。

20160717P1280368.jpg20160718P1270986.jpg
途中の避難小屋

20160719P1260538_2.jpg
宿の近くにこんな看板が・・・
いまさら言われても(笑)

20160722P1260556_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
延命水
カメラの前に邪魔者が入って、
よく見えませんが(笑)

20160720P1260563.jpg

20160721P1270996.jpg
「牛が歩いた道」
歩きやすかった。

20160723P1260570.jpg
三斗小屋温泉には以前5軒の宿がありましたが、
今残っているのは煙草屋旅館と大黒屋の2軒のみ
20160724P1260571.jpg20160725P1280171_2.jpg
大黒屋には露天がなく、
内湯(男女別)しかありません。

20160726P1270998.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
今夜お世話になる煙草屋旅館

20160727P1280178.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
峠の茶屋駐車場から出発して2時間(休憩20分)
いい運動でした。

20160728P1280131.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
沢水で冷やしたビール
最高~

つづく
記事一覧へ
コメント

No title

おぉ~♪
登山に温泉♪
しかも夫婦で仲むつまじく♪
素敵な関係ですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

今回はゲストも?!
お写真、期待していますぅ♪
モチロン、お風呂の(笑)

KAZU・デ・小屋作

「裸のYU-MIん」堪能しました。
股ひとつ新たな発見です。

なかなかの工程ですが、楽しそうな雰囲気ですね。
山ノ神が山之神にお願いしたら素敵な旅になるでしょう。
煙草屋とは謂れはタバコでしょうかね。
涼しげな旅便り、楽しみにしています。

とあることでサティから師匠のご様子お聞きしました。
ご回復を願っています。
本は・・・こりゃあ、まだまだですね。

岩が落ちてきそうです。(怖)

「滑りやすいトラバース」、岩が毎日チョットずつ落ちて来ている感じですね。(笑)
奥様の写真、綺麗ですね。
山の自然の美しさも女性の曲線美には勝てません。

No title

もう5,6年前ですが
那須岳から朝日岳へ歩き 眺望が素晴らしかったのを覚えています
今度は三斗小屋までねと思いながら
行けずにいます~
思い出しました(*'▽')
足腰が弱らないうちに行かなきゃ~
続編楽しみにしながら
我が家も策を練ってみます

No title

おはようございます。
日本なのに日本の風景じゃないような
錯覚になりますね!!
一枚目のショットに釘付けです!!
美しくて雰囲気バッチリです(^_-)-☆

Re: No title

昆布ちゃんへ
写真は乞うご期待\(^o^)/
モチロン、登山の(笑)

Re: KAZU・デ・小屋作

ばんぶうさんへ
師匠の様子、聞くだけで痛そうで、
1日も早いご回復を願っています。

今度の台風が過ぎたら今年の夏も終わりますね。
私たちの夏休みはずっと仕事、
結局どこにもいきませんでした。

Re: 岩が落ちてきそうです。(怖)

遥さんへ
あの岩は面白いですね。
ブログを書く時もYUMIと話していました。
「来年絶対そこにない」って(笑)

Re: No title

kei妻さんへ
那須岳から朝日岳、すごいです。
ここの温泉は入れる時間が限られているので、
私たちは山をパスして、お風呂へ一直線(笑)
今度那須岳と朝日岳に挑戦します(-_-;)。

Re: No title

ROcCAさんへ
ありがとうございます。
1枚目は最後に置いたほうが良かったのですが、
時系列的には一番最初に置かざるを得ませんでした(笑)。

No title

いよいよ三斗小屋レポですね^_^

今回は人生初の登山、色々とアドバイスありがとうございました☆
ペースも合わせてもらい、大幅に時間がかかってしまいました´д` ;
みうくま、みうたん共々、すでに入山届けの段階で息が上がり貧血状態...
峠の茶屋からの茶臼岳、お誘いに乗れずすいません

でもみうたんはメチャ楽しかったようで、次のテント泊を楽しみにしています☆

一枚目の裸のショット、どこ?って思ったら
合流前の宿ですね
美しい〜

ナイスですね〜

山行と温泉、いいなぁ〜
雲湧き上がる稜線で立つyumiさん、カッコいい♪
静かな朝を迎えたyumiさんの姿もいい♪
yumiさん、魅力的な女性ですね〜^o^

Re: No title

みうくまさんへ
こちらこそ素敵な温泉まで連れて行ってもらって、
とても楽しい旅になりました。
ペースは全然遅くないですよ。
お二人とも結構体力の持ち主だと分かりました(^o^)

>楽しみにしています・・・
もう決定ですか?
それは楽しみです。
自分たちも練習中、
無事生還できたらいいけど・・・
まだ自信がないです(笑)。

Re: ナイスですね〜

Tsuyoshiさんへ
ありがとうございます(^-^)。
○○山の雲海も壮観ですね。
3年前近くを通っただけに、
すごく感動しました。
早く飛んでいきたいです。

No title

栃木って、とても風情があるのですね^^
でも道がなにげに険しくてかなりビックリ(・・;!

Yumiさんのジャンプアップなお写真に、元気もらっちゃいました♩

やっぱり1枚目が好きですー☆

Re: No title

ゆかさんへ
東北はとても風情があって、
栃木とその周りの群馬福島は温泉天国ですね。
近年歩いてしかいけない温泉はほとんどなくなりました。
例えば奥鬼怒の日光沢、手白澤温泉も徒歩1時間以上かかりますが、
すぐ隣の八丁の湯と加仁湯は送迎をやっていまして・・・
そういう意味では三斗小屋温泉は貴重な存在です。

最近YUMIがなぜかジャンプに「ハマって」しまって、
どこでもジャンプしたがります(笑)。

今度ご一緒しましょうね^^

煙草屋旅館さんの露天も好きですが、あの内湯が大好きなQ太郎です^^
今度ご一緒しましょうね~!

Re: 今度ご一緒しましょうね^^

Q太郎さんへ
今回はとりあえず露天を満喫して来ましたが、
内湯は宿題ですね。
今度ぜひ一緒にGO(笑)

いいですね~

三斗小屋温泉以前に一度行ったことがあります。私の方は色気のない職場男だけの山行。それでも楽しかったな。とても風が強かったのが印象に残っています。

Re: いいですね~

きょうたさんへ
仕事仲間だけの登山も楽しいですね。
しかも裸の付き合い(笑)。
以前の合宿を思い出します。

ここは風の難所で、
覚悟をしていましたが、
不思議なほど行きも帰りも全くの無風でした。
ちょっとラッキーでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する