過去の記事はここをクリック:記事一覧

のんびり歩く大雪山 (1)

今回は大雪山縦走&初めてのテント泊
という壮大な計画を立てて、1ヶ月前から準備をしてきましたが、
8月から続いた台風ラッシュのお蔭で、すべての予定が狂っちゃいました。

20161001IMG_5873_m.jpg
初日の朝、旭川に飛んで、昼過ぎに層雲峡に到着。
青空は嬉しいけど、
高い積乱雲が気になります(>_<)
2人で相談して、この日は入山中止。

20161002IMG_5899_m.jpg
私たちの計画では山に行けなかった場合、
糠平と幌加温泉、然別湖で温泉三昧する予定でしたが、
豪雨で三国山を越える国道が通行止めになったことで
行く所がなくなりました。
そこで北へ150キロ走って、サロマ湖へ。

20161003IMG_5876_m.jpg
走り出したら
バケツをひっくり返したような雨と雷
20161004IMG_5879_m.jpg
やっぱり山に行かなくて正解だったとホッとするが、
これからもずっと雨の天気予報を見ると憂鬱
山を諦めるのは仕方ないけど、
温泉にも行けないのは致命的でした。

20161005IMG_5889_m.jpg
悩んでも仕方ないので、
とりあえず道の駅で腹ごしらえをしてひたすら北へ走ります。

20161006P1280234.jpg
サロマ湖に向かったのはサンゴ草を見るためでした。
サンゴ草の正式名称はアッケシ草。
塩分の多い湿地に生える草で
秋になると燃えたつような赤い色に変わります。

20161007P1000006.jpg

20161008P1000016.jpg

20161009P1000023.jpg
見ごろより少し早かった上、生憎の雨、
それでも美しい湖は、旅の疲れを癒してくれました。

20161010P1280267.jpg20161011P1280270.jpg
サロマ湖に無料のキムアネップ岬キャンプ場があります。
元々大雪山を縦走した後ここでテントを張って
サロマ湖の夕日を見る予定でしたが、
雨と風が強くて、例の「天気予報ショック」もあって、
2人とも完全にやる気ゼロ。

20161012IMG_5896_2.jpg
-----キムアネップ岬キャンプ場ついて-----
無料、トイレも完備
駐車場と離れているので、静かに寝れます。
ゴミ捨て場なし、持ち帰り
秋のサロマ湖には大きな蚊がいっぱいいるので、
徹底した虫対策が必要

20161013P1280269.jpg
炊事場

20161014P1280273.jpg
管理棟から見るサロマ湖

20161015IMG_5856.jpg
虫対策として自制のハッカ油スプレーを持参。
100mlのスプレー容器に
無水エタノール10ml とハッカ油50滴をよく混ぜ合わせた後に、
精製水90mlを足して出来上がりです。

20161015IMG_5892_m.jpg
結局最後に辿り着いたのは湖畔にあるユースホテル

20161016P1280280.jpg20161017P1280281.jpg20161018P1280283.jpg20161019P1280284.jpg
「層雲峡から?どの道を通って来たの?よう来てくれた!」
明るい管理人さんのおかげで
2人ともすっかり元気になりました。
これから作戦の立て直しだ!

つづく


記事一覧へ
コメント

No title

こんばんは♪
なんと運が悪いこと!
自然相手なんでこればっかりは
仕方ないですね(-_-;)
事故が無くて何よりですよ!
KAZU&YUMIご夫妻の大人な判断
アッパレです!!

No title

いよいよ波乱万丈!?の旅がスタートですね。
今回の様な天候の場合は退く勇気も必要ですね。
こんな時はどの峠も通行止めで八方ふさがりなんだよなー
ユースホステルのご主人の言葉、頷けます(汗)

次回も楽しみ!
果たしてKAZUとYUMIの運命やいかに...!

No title

あら~。。。
台風中でしたか。。。

けど登山に無理は禁物。
英断だったと思いますよ♪

旅の達人がハプニングをどう変えるのか?
目が離せません♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

Re: No title

ROcCAさんヘ
日頃の行いはそんなに悪くないと思いますが(笑)
最近は局地(正確に言うと僕の頭上だけ)的な雨が多くて、
やはり厄払いに行こうかなぁ〜
いきなりピンチで始めた今回の旅、
夫婦の絆を強くしたのは間違いないです。

Re: No title

みうくまさんへ
計画派?それとも勢い派?
私は「綿密に計画派」です。
しかもいかなる状況にも対応できるように(笑)、
プランA、B、C・・いくつも用意します。
しかし今回は初日本当に参りました。
ちなみにYUMIは勢い派(笑)。

Re: No title

昆布ちゃんへ
山男にもTバックはアリ?
ハプニングをハピネスに変えられるかもしれませんね。(笑)

懐かしい層雲峡

今から30数年前に行きましたね。
黒岳ロープウエイに乗って、5月でしたが上は雪がたっぷり。
家内の父親の退職記念旅行でした。
懐かしいなあ。

今年は台風が北海道を愛して、3本もいきましたよね。
異常気象のおかげで、予定変更。
これもまた、ありありですかね。
そういえば、昨年新千歳閉鎖で、予定変更あったなあ。

どんな旅になるのでしょう、期待しています。

Re: 懐かしい層雲峡

ばんぶうさんへ
今でも山の上は雪が残っていますよ。
あ、バラしてしまいました(笑)。
標高2000ですが、
気象条件は本州の3000級の山に相当するとか・・・
厳しい所ですね。

懐かしい場所の記事を書かせていただいてとても光栄です。
営業開始は67年、結構歴史がありますね。
当時と変わらない姿だと思いますが、
旅の後半にまた少し出てきます^o^

嵐を呼ぶ男

さすが嵐を呼ぶ男!『次郎』
そして綿密な計画で挑むのにハプニングも多い、まさにハプニング王i-278

今回も期待してますよ~i-236i-189

でも来月のツアーには嵐を呼ばないでねi-229

No title

北海道 今年は大変だったようですね
後から思うと思い出になったりします
我が家も数年前ですが台風のため
青いビニールシートを渡されて・・・
那覇空港で2泊しました(´Д⊂ヽ
雪の為 高速道路が閉鎖でSAに車中泊
今になっては笑い話です(^_-)-☆
絆はギュンギュン(´∀`*)ウフフ
ちなみに私は勢い派 旦那チャンは慎重派です~

Re: 嵐を呼ぶ男

Q太郎さんへ
期待しないほうがいいですよ、
今度も大変なことになります(笑)。
ここは兄貴の晴れパワーでなんとかしてください。
と言ってるうちに18号が発生したのではないか^o^

Re: No title

kei妻さんへ
全く仰る通りですね。
その時は大変かもしれないけど、
後々いい思い出になります。
今まで史上最強だったのは3年前道東に行った時に、
まず鹿と衝突、それから台風が直撃、
やはり2日間足止めされました。
今は笑い話ですが^ - ^

kei妻さんは勢い派、ご主人は慎重派ですか、
うちと同じですね。
なんだかんだ言って、上手く行っています(笑)。

No title

朝日新聞に卯原内のサンゴ草は完全復活って書いてあったけど,ここはどこだろ?初秋とは言えあんまり赤くなってないねえ.
お♪ユースホステルのオヤジ,いい仕事するかな.
旅が不調なときは,こういう出会いが救世主ですよね.

Re: No title

シエナさんへ
能取湖隣のサロマ湖です。
卯原内のサンゴ草は有名ですが、
実はサロマ湖のほうが状態もよくて、空いているとネットに書いてありました。
能取湖に行ったことがないので、本当かどうかは分かりませんが。

2週間早かったので、まだ真っ赤になっていませんね。
旅行はオフシーズンに行くのが私たちの鉄則ですが、
何しに行ったのか分からなくなる時もたまにあります(笑)。
層雲峡の紅葉も少し早かったなぁ^_^
その代わり、ガラガラの駐車場は快感でした(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する