過去の記事はここをクリック:記事一覧

滑川温泉 福島屋 (1) お宿編

20160601P1250747.jpg
いよいよ今回泊まる宿 滑川温泉 福島屋
(この写真は翌日の撮影)

20160602IMG_4965.jpg
広河原温泉 湯の華にいた時の冷たい雨が
ここに来たらなんと吹雪に!

5月なのに気温が0℃近くまで下がり、
しかも暖房もなくほんとに寒かったです。
幸い、登山装備のダウンジャケットを持って来たので、
快適に過ごせました。


今回利用したのは自炊プラン
1泊1人2500円、超お得

20160603P1260042.jpg
自炊棟の建物は江戸時代の物で、
お部屋と廊下の仕切りは障子一枚、
夜はスリル満点かも(笑)。
もちろん鍵もついていません。

20160604IMG_4962.jpg20160605IMG_4964.jpg
私たちと友たちカップルさんが泊まったお部屋
6畳の和室、素朴ですがこれで十分

ここは水力を使った自家発電、
でも部屋にコンセントがあるから不便はなかったです。

docomoの電波は非常に弱くて、
辛うじて繋がる程度。
ただ有難いことにWi−Fiは使えます。

トイレは1階宿泊棟のを使えば、
ウォシュレットもついています。

20160606P1260038.jpg
自炊棟の台所
昔の自動ガス販売機がまだ現役
写真は撮り忘れました。

いよいよ楽しい宴会の時間
20160607P1250199.jpg20160608P1250996.jpg20160609P1250987.jpg20160610P1250991.jpg20160611P1250685.jpg20160612P1260055.jpg

20160613P1250457_S2.jpg
モデルはYUMIではなく、お友達です
正直、どうやって撮ったのか自分もよく分からない
カメラを取りだした時にたまたまシャッターを触ったら・・・
手振れならまだ分かるけど・・・
歪んだ障子は???
うん、よく分からん


20160614P1250734.jpg
翌朝、晴れ間が出たので、
みんなでお散歩に出かけました。

20160615IMG_4966.jpg
本当は宿から徒歩20分の所にある滑川大滝に行きたかったのですが、
橋の老朽化で、去年の夏から通行止めになりました。

代わりに宿前の無名の川へ冒険

20160616P1250726.jpg



20160617P1250346.jpg



20160618P1250713.jpg



20160619P1250352.jpg



20160620P1250428.jpg



20160621P1250364.jpg



20160622P1250743.jpg
また天気が怪しくなって来ました。
急いて戻りましょう。


20160623P1250650.jpg

次回は、お風呂へGO!

つづく

記事一覧へ
コメント

♪おなごー おなGO- お宿はどこじゃあ

ここじゃ ここじゃ!
モルツと本搾りで乾杯じゃー。
美味しそうですね。
お友達の画、なかなかエエおなごじゃー。
無作為の効果でしょうか。

無名の川ながらも良き川の流れですね。
さあ、風呂だ、風呂だ。
乞う!期待通りを、待機してますー。

No title

おぉ~♪
かっこいいお写真♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

歪みは偶然の産物なのか?
それとも、なにかのチカラが働いたのか?
意味深なポーズから、後者のほうが可能性が高いかもですね(笑)

お風呂画、期待してます♪

No title

おはようございます♪
KAZU&YUMIさんのお写真見てると
日本ってイイなぁ〜♪と...つくづく思います!
写真が巧く、伝え方もほんと上手です!!
温泉に行きたい衝動に駆られます!!

Re: ♪おなごー おなGO- お宿はどこじゃあ

ばんぶうさんへ
今夜もモルツで乾杯( ◠‿◠ )
したいところですが、
とうとうYUMIから平日ビール禁止令が出されました。
プリン体はもちろん、
体の中で石になりやすいことも知って・・・
ばんぶうさんもきっと大変でしたね。
師匠から話を聞いて、あんな激痛だと思いませんでした。
もう再発しないことを願います。

Re: No title

昆布ちゃんへ
僕も後者だと思います。
なにかのチカラって、
昆布ちゃん?(笑)。
ホラーシリーズの続編を見たいです(^_^)

Re: No title

ROcCAさんへ
いえいえ、 あまり文章力がないので、
いつも写真を大きくして逃げています(^_^;)。
暑い夏が去り、とうとう紅葉と温泉の季節の到来、
我が混浴業界の秋は忙しいです(笑)。
ところで、三色紅葉は日本でしか見られないそうですね。
やっぱり、日本ってイイなぁ~♪

No title

ガンダムさんへ
朝YUMIと朝ごはんを食べながら
ガンダムさんのコメントを楽しませて頂きました(笑)。
山小屋でもよくボットン〇〇〇がありますよ。
上昇気流に乗って紙が舞い上がる〜〜
でもあるだけで感謝感謝(^_^)
こんなにリアルに書いていいのかな?(^_^;)
お食事中だったらごめんなさい。

No title

意味深なシルエット
ワープしたような錯覚 不思議ですねぇ
お山での時間 大好きな食事の時間
この場所でこの食事 豪華ですねぇ
温泉タイムも楽しみでーす(^_-)-☆

再発するそうですよー!!

それは大変でしたね。
私の場合は痛みもなく、自然に排出されたので幸いでした。
知人は激痛でのたうちまわっていましたから、
人により、症状により異なるのでしょう。
水分補給が大切とのことで、
気がついたら飲むようにしています。
ビールも飲んでますよ。(これはあかんかな。)
ストレスも要因とか。
YU-MIんをバンバン攻めて発散して下さい。
(YU-MIんスミマセン、これも女神の勤め。)
お互い再発せぬよう精進しエロで行きましょう。

Re: No title

Kei妻さんへ
温泉でリラックスしてくる度に体重が…
でも温泉に恵まれて本当に感謝します。
温泉を通じる出会いも大切にしたいです。

Re: 再発するそうですよー!!

ばんぶうさんへ
曖昧に書いてしまってすみません。
私はなっていませんが、
最近周りになった人が多くてちょっと調べてみました。
その痛みは経験者しか分からない痛さだそうですから、
ばんぶうさんも大変な思いをされたと思いました。
お互い気をつけましょう。
ストレス発散は確かに大事です( ◠‿◠ )

No title

最後の一枚、こういうのも素敵ですね〜^^
5月で零度は怖いですぅー(・・;!!

それにしても、歪んだ障子は異次元のようで不思議不思議。

No title

Q太郎ちゃん、GWの福島屋は3年連続だったけど、まさか雪が降るなんて・・・(宿の方もそう言ってたもんね)
ご一緒する時は何故かいつも気象が荒れるねぇ~(笑)

初日のすき焼き、2日目の豚しゃぶ、美味しかったねぇ~!そんでもってお酒もすすんで変なマイクを持って歌ってた人も居たねぇ~(笑)
楽しい時間が思い出されます(^_-)-☆

そしてあの写真は偶然の産物だった事を始めて知ったQ太郎です。
※ 一人で寝ちゃってから・・・(^^;)

あの時の写真もアップされるのかしら?
相方の写真も出して大丈夫だから楽しみにしているよ~^^

Re: No title

ゆかさんへ
5月の雪、めったにないそうですが、
なぜか当たりました。
いつものことですが(笑)。
歪んだ障子は偶然の産物だと分かっていても
何か不思議なチカラがあったと信じたいKAZUです(^_^)

Re: No title

Q太郎さんへ
本当に最高級のお肉でしたね。
毎回楽しい時間をありがとうございます😊
次回はどういうタイプのマイクが登場するでしょうか(笑)。

あの時の写真は兄貴が寝たからこそいろいろ撮れたんですよ。
これからもガンガン寝てください。
次郎は美女2人を独り占めできるように!!

それにやっぱりストームはカッコいいよ。
12月も良いお天気になりますように!!

No title

初めてコメントします。

どれも写真が美しいですね。

特に人物がからむと不思議な情緒のある世界が広がっていて素敵です。

No title

ぬわぁー!!足だけだー!!
もう巨人の星なみのじらし!!
またまた藍より青し(;^_^A

Re: No title

とらおさんへ
人物をさりげなく写真に入れるのは難しいですが、
動きがあって撮るのも面白いですね。
しかし安易にネットに出せないから、
いつも苦労しています。

Re: No title

シエナさんへ
今度頭だけにしようと考えています(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する