過去の記事はここをクリック:記事一覧

初秋の西伊豆(2) 石部棚田、平六地蔵露天風呂、赤井浜露天風呂

石部棚田

20161201P1310182.jpg

GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
気持ちのいい秋晴れの朝

20161202P1310186.jpg

photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
上の展望台から下って行くことにしました。

20161203P1310188.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
うっすらと富士山が浮かんでいます。

20161204P1000378.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20161205P1000399.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20161206P1000410.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20161207P1000414.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20161208P1310323.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161209P1310224.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161210P1000419.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

20161211P1310271.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161212P1310304.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161213P1310310.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161214P1310211.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161215P1310175.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6

20161216P1310318.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


石部の町に降りて海岸を散歩

20161217P1310336.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2

20161218P1000424.jpg
港に平六地蔵露天風呂という温泉があります。
11月から4月までは閉鎖されますが、
夏は水着着用で無料で入れます。

20161219P1000426.jpg
男女別更衣室完備
隣の公衆トイレもめっちゃ綺麗、しかもなんと暖房便座、
トイレ休憩だけでも寄る価値あり(笑)

20161220P1310334.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
昔、平六という人は波にさらわれた息子の帰りを待ち続け
岩の上に座り込んでいたそうです。

20161221P1310329.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
そして歳月が流れ、
人々が二度とこのようなことが起きないよう
建てたお地蔵様は今も岩の上に鎮座して皆を見守っています。


石部からさらに南下、
雲見温泉のちょっと手前にある
赤井浜露天風呂(混浴)にも行ってみました。

20161222P1310348.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
国道から海に降りる道はしっかりしていて歩きやすかったです。

20161223P1000445.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
脱衣所の建物は海岸砲兵の観測所みたい(笑)

20161224P1310355.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
目の前はダイナミックな海
ここの夕日もきっときれいでしょう。

伊豆探検の旅はまだまだ続きます。


つづく
記事一覧へ
コメント

No title

おわー(;^_^A
平六地蔵は水着着用になったのかー!!
ん?赤井浜はオッケー♪
さあ,ゆみっぺが観測所から出られるか(笑)
期待しよっと♪

知らぬのはオイラだけか?

西伊豆にこのようなところがあったとは。
R136沿いかしら。
安良里は加山雄三のクルーザーを見たし。
勉強になります。
いい写真ばかりですね。
混浴?
Yu-MIんいないじゃん。
どないなっとるー、プンプン。

案山子って何気に不気味ですね。(笑)

「入浴中の飲食は禁止」と有りますが、「入浴しながらの釣り」はどうでしょうか?
ノンビリと今晩のおかずを狙えそうです。(笑)

No title

おぉ~♪
素敵な旅スナップ写真集♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

このセンス、オイラにわけて欲しい~♪

No title

ヤギも案山子も(笑)・・・そしてKAZUさん御夫婦もとても仲良しでほのぼのとして羨ましい限りです!
伊豆も私には知らない良いところがまだまだ沢山有り、近い内にトライしたいです。

続きが楽しみ(ワクワク!)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

シエナさんへ
ゆみっぺが観測所から出たら集中砲火を浴びてしまいます。
やっぱり敵の注意を一手に引き受けるサティがいないと(笑)。
そしてゆみっぺは援護射撃。
カースケは観測所に引き篭もって観察します。(^O^☆♪

Re: 知らぬのはオイラだけか?

ばんぶうさんへ
怒ってます、怒ってます、
ばんぶうさんが珍しく怒ってます(笑)。
Yu-MIんはいっぱい見せたんじゃないですか(^_−)☆

そうです、R136沿いです。
雲見温泉のちょっと手前(堂ヶ島方面)、
1個目のカーブの崖の下です。
バスなら停留所の名前は赤井です。

Re: 案山子って何気に不気味ですね。(笑)

遥さんへ
夜だったらもっと不気味かもしれません。
頭をつけてほしいですね(笑)。

「入浴しながらの釣り」
それはいいですね。
冬なら寒くないしメッチャ極楽でしょう。
北海道の屈斜路湖にはたくさんの野湯があるので、
やろうと思えばできるかもしれません(笑)。

Re: No title

昆布ちゃんへ
イヤイヤ逆でしょう。
僕に昆布ちゃんセンスとパワーをください。
また誤解されるね。
いやだ〜〜(笑)。

Re: No title

P28Rさんへ
いろいろ情報ありがとうございます。
まだ詳細は読んでいないですが、
ググってみて全部見つけました。
面白いサイトばかりですね^_^

近い内に行かれますか?
どうやって?と一瞬聞きたくなりました(笑)

No title

ガンダムさんへ
私もYUMIも都会生まれ都会育ちなので、
(都会と言っても大都会ではないです)
今住んでるところは以前より自然に近いから、
すごく気に入っています。

確かに案山子は昔よく見かけた気がしますが、
今はコンテストでしか見ないですね。
やっぱり鳥が減ったからですね。

No title

今晩は~
我が家では書けない旅ログ
文章力がないのとセンスがないのと
諦めてます 
こうして同じ場所を共有できて
嬉しい(^。^)y-.。o○
あー ここ知ってる 思いを侍らせながら辿ってます

Re: No title

kei妻さんへ
こんにちは、返事が遅くなりましたm(-_-)m。
半年前kei妻さんの記事を拝見しました。
あそこの岩まで辿り着く勇気は私とYUMIになかったです(-_-;)
記事のインパクトは断然kei妻さんの方が強くて、写真も綺麗です。
やっぱり同じ場所で撮った写真を見るのはとても刺激になりますね(^O^☆♪

No title

こんばんは♪

美しい日本の風景がため息もんです!
それを見事に切り取られるお二人の技術とセンス
ほんと素晴らしいです!!

KAZUさんとこのブログ、新着知らせが出ないんで
いつも出遅れてしまってます。
ごめんなさいですm(_ _)m

Re: No title

ROcCAさんへ
こんばんは
あれ!新着知らせが行かないですか?
大変失礼しました。
理由はよく分かりませんが、
設定の「更新通知」にチェックを入れるようにしました。
これで直るかどうか、
次回更新する時に見ていただけないでしょうかm(-_-)m。

No title

出遅れました〜

棚田をはじめ、東伊豆の華やかな観光地の姿とは全く逆の
静かな海岸の雰囲気がとてもいいですね
今回はYUMIさんのバディはお預けで残念!

正月明けは、僕らも伊豆をぶらぶらしていま〜す☆
年末年始はどちらへ??海外??

西伊豆大好き

こんにちは。
私も西伊豆大好きです。
交通の便が良くありませんが、そのぶん東伊豆に比べてのんびりしていてさ、古臭いんだけれど、あの雰囲気が良いですよね。
雲見はお気に入り中のお気に入りで、ついつい半日くらい過ごしてしまいます。

はじめまして^^

 はじめまして^^

 いつまでも恋人気分でいられる夫婦関係が羨ましく思います!
 いつまでも仲良くしてくださいね!!^^

いろいろ素敵な旅風景

言葉にできないんですが、
kazuさんとyumiさんのお写真は、
その場の雰囲気を切り取る感じがして憧れちゃいます。
うちはとりあえず撮るだけで精いっぱいで、
しかも伸びない気配が 汗

木々や風景を撮るのって、いつもどこにピントするのか
わからずにいます(>_<)

Re: No title

みうくまさんへ
今年は2人とも忙しくて、
なかなか海外遠征は出来ず、
国内を満喫することにしました。

西伊豆でお気に入りの温泉に入って、
長閑な田園風景と美しい海岸に癒され
とてもいいリハビリでした。

Re: 西伊豆大好き

野暮天さんへ
西伊豆いいですね。
長閑でのんびり過ごすことができて、
完璧にリフレッシュしてきました。

目の前に海が広がる野天湯はやっぱり人気があって、
人がいないのを狙うのはなかなか難しいですね。

Re: はじめまして^^

しもさんへ
はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
写真も初心者で、完全に自己満足のブログですが、
また遊びにいらしてください。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Re: いろいろ素敵な旅風景

ゆかさんへ
お褒めの言葉、二人の励みになります。
旅写真はいつも絞り優先にして、
あとはカメラ任せ(-_-;)

>うちはとりあえず撮るだけで精いっぱいで、
>しかも伸びない気配が 汗
実はうちも同じことで悩んでいます。
構図にしても撮り方にしても最近はちょっとマンネリ気味で
なかなか次のステップに上がらないです。

最近何よりも大事に感じているのは日程の組み方です。
駆け足の旅より、行き先を厳選して写真の時間を多めに取れば・・・
心の余裕は自然と作品にも表しているような気がします。

No title

石部棚田、今年の田植えの時に寄りましたよ~!
その時は人が沢山でした。
秋は静かで、また良いですね~^^
平六地蔵は、大急ぎで正装で入りましたよ。
時間にしてわずか3分ぐらいでしたが(笑)
赤井浜露天風呂は、人が居て写真を撮れなかったので、リベンジしなくてはいけない場所です!

一緒にリベンジしに行こう(笑)

Re: No title

Q太郎さんへ
ぜひ伊豆の夕日に輝く姉妹を撮りましょう(^O^☆♪
宿題はまだ残ってますね(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する