過去の記事はここをクリック:記事一覧

長崎県 福島 (2)

01201706P1380105.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
翌日はいい天気
朝から島を散策

02201706P1380100.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
遠~くから望遠を構えただけなのに、
大人たちが警戒して寄って来ました。

YUMI:「の子は誰の子?
バッファローの群れが子供を守るために
ライオンを撃退した動画を思い出しました。

驚かしてごめんなさい。

03201706P1380147.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
有名な撮影ポイントは土谷棚田ですが、
どこを歩いても絵葉書のような美しい風景が広がります。

04201706P1050917.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


05201706P1380131.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
しばらく木登りしてないなぁ~(笑)

06201706P1050930.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


07201706P1370834.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


08201706P1050955.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


09201706P1050965.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
海と田んぼを眺めながら、ビールを飲んで
のんびりな一日を過ごしました。

10201706P1050970.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


11201706P1380180.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


12201706P1060022.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


13201706P1380248.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


14201706P1060101.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


15201706P1060110.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
心が癒される一コマ

16201706P1380254.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
静かに夕日を待つ

17201706P1060161.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
贅沢をいえば、昨日と逆に
少し雲がほしいです(笑)

18201706P1380303.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


19201706P1380309.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


20201706P1380359.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


21201706P1060191.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


22201706P1060198.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
オリオン座のベテルギウスは撮れてない!
と思いきや
田んぼに映っていました

23201706P1060208.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


27201706P1060212.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
YUMI:「ちゃんとお願い事をしたよ
絶対に間に合っていないでしょう(笑)


最後に目を閉じて

YUMI プロデュース 
「音のソ〇リティ~世界でたった一つの音~」 

現場から以上です (笑)

つづく


記事一覧へ
コメント

No title

こんにちは。ヽ(^o^)丿
素敵な写真ばかりです。(^_-)-☆
こんなのんびりした生活もいいかな?あれあれ!
のんびりした田舎者のグチでした。(#^.^#)

No title

素晴らしいの一言
ますます足を運んで見たくなります

いつも慌ただしく移動を繰り返す僕ら...(・_・;
のんびりと同じ場所に留まってローカリズムを楽しみながら
光の変化を五感で感じる
全てを見習いたい!

あの三脚は全ておふたりの??

♪土谷棚田 こんせいがっしょうーだ~ん

♪コンダクターはKAZUがえるー
KAZUはKAZUでも 六の九のガマー
けろけっけけけけー
なんて、聞こえてきましたよ。
プロデューサーお見事!!

それにしても日本の原風景。
1日居られたんかなあ。
癒されますね。
のどかですー。

No title

おぉ~♪
美しい棚田♪
夕焼けは見たことありましたが、
星空は初めてです♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

ここより、もう少し移動すると・・・
映画『ラストサ*ライ』のロケ地なんですよ~

No title

う~ん・・・またまた心が溶けた(笑)

星空眺めてないな~。カエルの鳴き声もいつ聴いたかな・・・。
騒がしい日常に一服の清涼剤、ありがとうございます!

No title

棚田、風情があっていいですね~
居住県にも立派な棚田があるんですが、水を張るこの時期と蛍飛ぶ時期はとても美しいそうです。
まだ一度も訪れた事がないんですが、行ってみたくなりました^^

No title

イイですね~
やっぱり日本の風景
癒されます(^.^)/~~~

私も張り付いた画に
一生懸命願い事かけました~
静止画
…有難いです(≧◇≦)

No title

朝、昼、夜、と移ろいゆく時間がなんとも美しいです。
不思議とまったりした気分になってきます☆

最後のカエルさん、いい声してるー^^

No title

ん?福島ってどこだ?…と思ったら,わあ,春に通ったとこだ(;^_^A
春は棚田にまだ水が入らないんだよね。
いい時期に行けたねー♪
しかも天気に恵まれてる。棚田でゆみってないの?(笑)

Re: No title

ガンダムさんへ
大人達は田植えで忙しいですが、
子供達は隣で昆虫を採ったり木登りしたりして、
邪魔しないように遊んでいます。
この風景はどこか懐かしいですね。
眺めるだけで癒されます。

Re: No title

みうくまさんへ
私達もずっとバックパッカー的な旅をしていましたが、
ここ数年歳のせいか、確かにのんびり旅が増えましたね。
普通に歩いても大抵声かけられたりしますから、
地元の方々とのおしゃべりも楽しいです。
三脚はお隣からの借景です(-_-;)

Re: ♪土谷棚田 こんせいがっしょうーだ~ん

ばんぶうさんへ
この日はずっと海沿いを散策して、
往復6時間歩きましたよ。
軽トラックに乗った地元の叔父さんにも
凄いねと言われました(笑)
昔島に道路がなかった時代に山道を2時間歩いて
島の奥の田んぼに農作業に出掛けていたそうですが、
今はもう歩く人はいないだそうです。

Re: No title

昆布ちゃんへ
えっ、ロケ地が近くにあったんですか?
トムの等身大蝋人形が置いてないかな(笑)。
冒頭のシーンは長崎の九◯九島でですね。
知りませんでした。
あれはいい映画でした(^O^☆♪

Re: No title

P28Rさんへ
周りは山に囲まれているせいか、
カエルの鳴き声は、結構響きましたね。
ちょい飲みのBGMにはうってつけです。
お陰様で昨日安全運転で無事帰還しました。

Re: No title

Limeさんへ
私たちもいつか蛍を撮りに行きたいと思っていますが、
まだなかなか行動に移していないです。
バルブ撮影は楽しそうですね。
いいなぁ〜これからの季節、
いっぱい楽しめます。

Re: No title

kei妻さんへ
流れた瞬間に間に合わなくても、
みんなの願いが叶いますように・・・♪
日本の田舎はやはり落ち着きますね。
とてもリフレッシュできました。
田んぼの作業はやはり大変そうで、
あちこち枯れたままのたんぼもありますが、
この綺麗な景観を守ってくれてる農家の方々に本当に感謝です。

Re: No title

ゆかさんへ
目的地もゴールもなく、
ただぶらぶら散策。
時計もスマホもほとんど見ないで、
ひたすら太陽を見ながら行動しました(笑)。
時間の流れ方が違いますね。

Re: No title

siennaさんへ
ここも夕陽の時間になると
三脚がずらりと並ぶ有名なスポットですね。
やっぱりバックに海か雪山があると、
絵になります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する