過去の記事はここをクリック:記事一覧

蓮華温泉

三連休、登山&温泉仲間のQ太郎さんたちとオフ会
楽しい野営&ハイキングのはずでしたが
大荒れの天気になってしまいました。

どうも私と長女(太郎さんの相方さん)が
一緒に出掛けると天気が荒れるらしい・・・
ホントかな?

10201611IMG_6427.jpg11201611IMG_6438.jpg
山にも行けず、キャンプも出来ず・・・
取りあえず盛大に「打ち上げ」を(笑)。


11201611P1020103.jpg
翌日行き先を蓮華温泉に変更

12201611P1020123_S.jpg


13201611P1020101.jpg
4つの野天風呂が白馬岳への登山道沿いに点在します。

15201611P1020109_S.jpg
LET'S GO

14201611IMG_6319.jpg
案内板の予告通り、
10分ほど登ると、

16201611P1020016_S.jpg
一湯目
三国一ノ湯

17201611P1290508_S.jpg
姉妹入湯

18201611P1020022_S.jpg
仲良く

19201611P1020030_S.jpg
実はこんなロケーション!
山道のすぐ横です。

20201611P1020040_S.jpg


21201611P1290496.jpg


22201611P1290547.jpg


01201611IMG_6320.jpg
三国一ノ湯から少し登ると

02201611IMG_6324.jpg
一気に視界が開けました。
何も見えないけど(笑)

03201611IMG_6326.jpg
仙気ノ湯と黄金湯の分岐点


この日の入浴はちょっと過酷なものでした。
気温は10度以下、
それほど強くないが、斜面を吹き上げる風で
雨は横殴りというより、下から降ってくる感じでした。

湯船の周りはあっという間に川のようになり、
脱衣場もない野天湯だから、
荷物を濡らさないようにするだけで精一杯でした。

4人は湯船に避難して、
出ようと思っても全然出られません。
最初はまだ
「今回も長女と次郎(自分のこと)にやられたね」と
みんなワイワイ冗談を言っていましたが、
この雨いつ止むだろうとだんだん心配になって、
リーダの太郎さんも珍しく無口で険しい顔に。

結局30分以上も強制入浴させられました。

04201611P1010749_S.jpg
でも雨のおかげで
「仙気」ノ湯本来の姿を拝見できたかもしれません。

05201611P1010756_S.jpg06201611P1010774_S.jpg07201611P1010794_S.jpg08201705P1010963_S.jpg

09201611P1010861_S.jpg
誰もいないから正装のまま上の薬師湯へ移動

10201611P1010883_S.jpg12201611P1010900_S.jpg13201611P1010911_S.jpg
星を見ながら入れたら最高ですね。

14201611P1010953_S.jpg
もちろん下る時も正装のまま。

15201611IMG_6334.jpg
雨が弱まった隙を見て、黄金湯へ移動
服を出してもすぐに濡れてしまうから、
次女(YUMI)のタオルを借りて・・・
後ろからゲラゲラ笑われていました。

すぐに着くと思ったら結構歩きましたね。
(10分かかると書いてあったな・・・)
幸いこんな天気だから誰とも会いませんでした。

16201611IMG_6339.jpg
黄金湯
登山路のすぐそばだけど
緑に囲まれた隠れ家みたいです。
三国一ノ湯は2人サイズですが、
黄金湯はちょっと広くて5~6人入れます。

17201611P1020089_S.jpg


18201611P1020099_S.jpg


19201611P1020126.jpg
長女の指示で撮った一枚
やっぱり女性の感性は素晴らしいものですね。

雨のお蔭で三連休にもかかわらず
名湯を3時間独占できました


つづく


記事一覧へ
コメント

キャイーン!!か

いつもながな仲良き姉妹で。
男どもの入る余地がありませんね。
なかなか風情のあるところで、
裸体と自然を堪能させていただきました。
こういう背景での裸体は自然で素敵です。
男はどないな格好なんでしょうね。
棒立ちでしょうか?

私事ですが、妻が元気になってきました。
20日~23日まで3泊4日で旅してきます。
飛騨古川、高山、下呂、妻籠と久し振りに行って来ます。
グルーポンとポイントで安上がりに宿泊できますので、
年金生活者の癒し旅です。
梅雨時なので晴れたらいいなあ。

No title

おぉ~♪
冒頭の文章で・・・
『えっ?!もしかしてお互いのパートナーをスワップして?』
と勘違いしてしまいました(笑)
(((゜д゜;))) ビックリしたなぁ

オイラもいつの日か『森の熊さん』として
参加したいっす♪

後ろ姿は双子みたいですね。

どちらの可愛いお尻が奥様か...クイズも楽しそうです。
ビニール傘に菅笠を重ねて、腰には隠す気の無いタオル。
登山道で出会ったらどうしましょう。(笑)
最高のコスプレですね。

No title

野天風呂というのがあるんですね
すばらしいロケーション!
途中ハプニングもあったようですが、それもいい思い出ですね^^
正装で移動するYUMIさん可愛いです(*´Д`)
あっ、KAZUさんも(笑

No title

素敵な旅路(^^♪
ちょっぴり雨が恨めしい~
こればっかりはどうしようもないですねぇ
こちらを拝見して
今年の夏は”ここへ行きたいー”と
イロイロ張り巡らしております♬

No title

こんにちは。ヽ(^o^)丿
皆さんの素敵な写真!良いですね(^_-)-☆
唐傘帽子のお二人は露天風呂が似合いますね。
最後の写真はベストショット!(#^.^#)

Re: キャイーン!!か

ばんぶうさんへ
今まで一番過酷だった入浴でしたね。
でも人が来ないと思うとかなりはしゃぎました。
私と兄貴?
真面目に写真に専念していましたよ(笑)。

旅行楽しんでいってらっしゃいませ♪
槍見館を思い出します^_^

Re: No title

昆布ちゃんへ
さすが!気付きませんでした(-_-;)
確かに変な書き方でしたね。
反省しておりますv-8

Re: 後ろ姿は双子みたいですね。

遥さんへ
本当によく似ています。
アップで撮った写真だと本人たちも分からないとか・・
そんなこと何回かありました。

Re: No title

Limeさんへ
一応全部隠したつもりですけど、
でもやっぱり変な格好なので、
人に会ったらどうしようとちょっとドキドキ
10分は結構長かったと覚えています。
でもいい思い出でした。

Re: No title

kei妻さんへ
この夏もやっぱり綺麗な海ですか♪
我が家は今年お盆休めないので、
どこかで休みを取っていくかと計画中(^O^☆♪

Re: No title

ガンダムさんへ
ありがとうございます♪
長女もカメラ女子で、
そう仰っていただけると
とても喜ぶと思います。

No title

おお〜独泉よかったですね〜
しかも三湯を正装で移動なんて...
上の二つはわかりますが
黄金の湯までの登山道をタオル一枚にはウケました
ぜひ次回は4湯の正装移動の写真を期待します

みうたんは最近晴れ女なので
ぜひ混ぜていただければ☆

Re: No title

みうくまさんへ
しかもタオルはピンク、後ろは丸見え(-_-;)
まあ後ろから振り向いてくれなければセーフかなと思いました。
是非是非晴れ女みうたんさんのお力を貸してください。
ただこっちは蛇2匹いるから手強いですよ。

No title

ひょえー♪
仲良し美女二人と野湯めぐり,極楽とはかばかりか(;^_^A

Re: No title

siennaさんへ
確かにパラダイスではありましたが、
過酷な天気でした(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する