過去の記事はここをクリック:記事一覧

のんびり歩く白馬鑓温泉 (2)

16201712P1420493.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
温泉ですから川水は飲めませんが、
上のほうに水場があります。

17201712IMG_1268_m.jpg
photo by YUMI iPhone
宴♪

18201712P1420396.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
歩いた小日向コールとトラバース

19201712P1420438.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
北アルプスの東斜面ですから、暗くなるのが早いです。

20201712P1420441.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
夕日が当たる雪渓
キラキラ♪

みんなはまだ温泉に浸かりながら、ワイワイと宴会していますが、
私たちは朝早かったので、さっさと午後5時過ぎに就寝しました。

夜中11時に目が覚めて、
ちょうど最後のグループが温泉から上がったところでした。

21201712P1090388_150.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
綺麗な月暈
この日は中秋の名月

23201712P1090404_ma23.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
後ろに振り向いたら
月明かりに照らされた白馬鑓ヶ岳が壮観でした。

22201712P1090397_150_ma60.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
満天の星の下で、雲上の温泉を二人占め♪
星と雲海に感動しました。

24201712P1090399_S.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
しばらくすると長男長女も参戦
2時間ぐらいのんびりと体を温めてから就寝。

25201712P1420457.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
翌朝
テントを出たら、いきなりティラノサウルス

26201712P1420489.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


27201712P1420497.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
太陽が雲から顔を出した瞬間

28201712P1090434.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


29201712P1420515.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


30201712IMG_1257_m.jpg
iPhone
下りも慎重に歩き、
ガスに覆われた小日向コールに到着

31201712IMG_1243_m.jpg
iPhone
一夜にしてさらに赤くなったような気がします。

32201712IMG_1244_m.jpg
iPhone

下山した後白馬村の温泉施設で入浴
すっぽんっぽんになって、、、
あれ?タオルがない

仕方なく風呂上りにすっぽんっぽんのまま
湯船のそばに立って日干し

太郎が女性風呂に向かって
「ゆみちゃん、次郎のタオルはないよ」
「あ、ごめん入れ忘れた」
ごめんで済む話か!
その場にいた皆に笑われてしまいました(笑)

The End
記事一覧へ
コメント

これもまた、自然

いれいろな風情を見せてくれる山々。
行ったことのない山歩き。
雄大で素晴らしいですね。
すっぽんぽんも思い出です。

やあ台風24号、近くを超特急でした。
風雨がすごく家が揺れました。
吹き返しもも~れつ。
これから家周りを点検します。
最近の台風はんぱないナアー。

No title

おぉ~♪
その場に行かないと撮れない素晴らしいお写真♪
宴も楽しそう~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

No title

凄まじいほどの秋空ですね(・・; 低めの雲がかっこよすぎますー☆

これって今年ですよね?もうこんなにも紅葉しているのかぁ・・・

No title

満天の星空の下での温泉・・・憧れる~!!
雄大過ぎて言葉が出ません(^^;

Re: これもまた、自然

ばんぶうさんへ
おかげさまで台風の前日に無事に下山して家に帰りました。
台風に備え、お風呂に水を溜めたり、ベランダの鉢を移動したりした後、
冷蔵庫を開けたら、食料は全くなくて空っぽ、
なのにビール6本が入山前から冷やされています。
どういうことでしょう(笑)

Re: No title

昆布ちゃんへ
標高が高くて酸素が薄くなると酔うのが早いので、
お酒のコスパは下界よりいいです(笑)。

Re: No title

ゆかさんへ
こんにちは
標高が高いので、
2000メートルのここは既に零度近くまで下がりました。
そろそろ雪が降る季節に入ります。
朝も寒さで目を覚めましたが、
温泉のお陰で大変助かりました

Re: No title

P28Rさんへ
満月だと星と一緒に景色もこんなに簡単に撮れるんだと、
初めて気づきました。
これから月光をうまく利用したいですね。

山小屋は閉館?

前々から行きたい温泉です。鑓温泉は9月の中旬過ぎに閉められてしまうのでは。閉館の後も、テントを持って行けば、テント泊ができるのでしょうか?水場は?
紅葉シーズン、綺麗で良いですね。
教えて頂ければ幸いです。

Re: 山小屋は閉館?

クロちゃん@尾張さんへ
こんにちは
ご無沙汰しております。

山小屋が撤去された後でも
温泉のお湯が抜かれることはありませんので、
自由に入れます。

テン場だけではなく、
湯船のすぐ隣でも、どこでも自由に張れます。
と言っても、湯気で結露するし、
「消灯時間」はありませんので人がいるとうるさいです。
離れた場所のほうが静かでおススメです。

水場は上に5、6分登ったところにありますが、
ちょっと不安なので、2人合わせて8L背負って行きました。
2日間、調理用も含めてこれで足りました。

テン場のトイレも撤去されずに残っていましたが、
こ〜れは、強烈でした(笑)
毎年状況が違うかもしれませんので、
携帯トイレを持って行かれたほうが無難です。

3000メートルの紅葉はもう終わっているみたいですが、
2000メートルのここは今ちょうど紅葉が綺麗な季節です。

気温は昼10℃前後、朝0-5℃ぐらいでした。

素晴らしい!

本当に素敵な温泉(だけではないですが)ブログを見つけました。
記事ももちろんですが、写真が最高です。
私たちももっと勉強しなしと。

Re: 素晴らしい!

トシ&ユカさんへ
はじめまして♪
コメントをいただきありがとうございます。
温泉はやはり夫婦一緒に入ったほうが楽しいですよね。
貸切は時間制限があったり、別料金だったりして………
せっかくの混浴文化はこれからもずっと残ってほしいです。
トシ&ユカさんのブログこそ情報量が豊富で、
参考になります(^O^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する