過去の記事はここをクリック:記事一覧

夏の恐竜橋

週末

01201809IMG_3332.jpg
恐竜橋では涼しい海風が吹いていました♪

02201809P1150786.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
夏雲は綺麗ですね。

03201809P1150796.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


04201809P1150776.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


05201809P1150770.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
ローカライザーの電波誘導はここで終わり
恐竜橋の上を左へ55°旋回してRWY22に向かって行きます。

余談ですが、

飛行機を滑走路に誘導する装置の中にローカライザー(LOC)というものがあります。
水平の進入方向を誘導するもので、
その電波に乗って行けばまっすぐ滑走路に飛んで行けるわけです。
なので普通は滑走路に対して0度まっすぐに電波を出します。

ところが羽田のRWY22とRWY23は騒音対策として、
天気の良い南風の時にLDAアプローチという方式を採用しています。

06201809RWY22LOC_04.jpg

例えばRWY22の場合、LOCは恐竜橋の南側に置かれています。
滑走路の方位222度と55度オフセット、277度に電波を出しています。

MAPt(ミストアプローチポイント/進入復行点)は
恐竜橋の東1.1マイルにあり、
そこを通過する時に滑走路が見えていれば
恐竜橋を掠るように左へ55度旋回して滑走路に向かいます。
見えなければゴーアラウンド

07201809P1490598.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
若干順番が違いますが、
旋回中のJAL B787

08201809P1150836.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
海ほたる
RWY23に向かって左旋回中のANA

09201809RWY23LOC_04.jpg
RWY23のLOCは同じ277度に向かっていますが、
滑走路とのオフセットは47度
設置場所はRWY22の端っこ、MAPtはそこから4.9マイルなので、
旋回場所はちょうど若洲と海ほたるの間です。

余談の余談

悪天候の時はMAPtから滑走路が見えない恐れがあるため、
我孫子辺りまで大きく迂回して、
市川、浦安を低空で通過して直線的に降りていきます。
その時上記のLOCと別の電波が滑走路まで直接に誘導してくれます。
(ILSアプローチ)

36201809IMG_3431_3.jpg
雷雨が近づいてきて、着陸方式が変わった瞬間です。
①の飛行機はLDAアプローチでRWY23に着陸しましたが、
後続の②JAL120便、それに③ANA566便以後はILSアプローチに変わりました。
その時はまっすぐ恐竜橋の真上を通ったはずです。


10201809P1150783.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
RWY16LとRの同時離陸

11201809P1490523.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


12201809P1490538.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
20年後の私たち

13201809P1490530.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


14201809P1150778.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
20年前の私たち(笑)

15201809P1490563.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


16201809P1150842.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


17201809P1150871.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
降りて来るソラシドエアと
頑張って登るエアカナダ (CA6 トロント行き)

18201809P1150865.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
SNA18 熊本発羽田行きB737-800

19201809P1150887.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
未来へ 世界へ

20201809P1490589.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


21201809P1150878.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


22201809P1490579.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


23201809P1150909.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


24201809P1490604.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


25201809P1150919.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


26201809P1490586.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


27201809P1490618_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


28201809P1150917.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


29201809P1150950.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.


30201809P1150951.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.


31201809P1490640.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
貴重な日陰を提供してくれた15号地(若洲)信号所南棟
「F」は自由信号
東京東航路の場合は長さ150m未満の船が入出航自由です。

32201809P1150965.jpg
GX7 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6


33201809P1490663.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.


34201809P1150962.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


35201809P1490671.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
ふと振り向いたら真っ赤な月が昇っていました。
そう言えば今日は満月
シンデレラ城と満月のコラボも撮りたいと思っていましたが、
飛行機に夢中で月のことをすっかり忘れていました。

慌てて手持ちで1枚
満月を横切る飛行機も撮れるじゃないかと期待して
レンズ交換したらなんと風向きが変わってRWYチェンジ

ちょっとショックでしたが、
またの機会を待ちましょう♪

記事一覧へ
コメント

さすがエキスパートです✌️

なるほどお詳しい。
管制官は状況を瞬時に判断して指示するんでしょうね。
滑走路が複数ある羽田は大変ですね。
見ごたえのある写真と説明、よくわかりました。

先日セントレアにお出迎えで行きました。
展望デッキは7時から解放されます。
約1時間強見ていました。
夏ですので北から南への離陸、着陸でした。
早朝なので着陸本数は少なく、出発便は次々とありました。
マニアがいましたよ。
立派な望遠レンズに耳にイヤホン。
若者です。
おじさんマニアは次から次へとカシャカシャやっているのに、彼はじっと我慢の子。
スターフライヤーは何気なくカシャッ。
来ました、ルフトハンザ。
待ってたかのように連写。
私は彼の横でさりげなく、お帰りなさいと言い、スマホでカシャッ。
あとで見たら、写っとらん。
早すぎてスマホはスルーされました。
でも飛行機はエエなあ。

No title

空に~憧れて~♪
空を~♪ かけてゆく~♪
ヾ( ̄▽ ̄+)♪

という歌がよく似合う素敵なお写真ばかり♪
あっ!
飛行機ばかりでなく、銀河鉄道が1枚写ってますね♪

Re: さすがエキスパートです✌️

ばんぶうさんへ
この間いい写真を頂きまして(^。^)
どうもありがとうございました。
ジャンボが退役した後、
4発の飛行機はあまり見かけなくなりましたね。
あれはエアバスのA340だと思いますが、
やはり4発は迫力があります。

場所も駐機スポットの真上で、
一番いい角度でしたね(^O^☆♪

ルフトハンザというと、
私たちも新婚旅行の時に使いました。
帰りに通路側を頼んだら、
通路を挟んだ通路側の席を2つもらいました(笑)。
日本だと、2人並んで1人が通路側ですが、
これも文化の違いですね。

ルフトハンザはあの時の1回しか乗ったことはなかったですが、
結構サービスは良かったです。

Re: No title

昆布ちゃんへ
銀河鉄道♪ロマンチックですね(^。^)
いつも褒めていただきありがとうございます。
宴会後半にほとんど参加せず、
他の3人は潰れましたが、私だけ超冷静でした。

No title

真っ赤に燃える夕景、そして夜の帳が下りてライトアップされた恐竜橋にううっとり・・・こんな写真が取れたらよいな~と心底思いましたですよ(^^;

脚を出して最後の一ひねりの機体・・・迫力ありますね!

LDAとILSってこんなに差があるのですね・・・初めて知りました(^^;

Re: No title

P28Rさんへ
LDAとILSは私も全然知りませんでした。
一回超低空に飛ぶ飛行機を見たことがあって、
何だろうと思いました。
そうしたら例の試験勉強をする時にちょうどあって、
なるほど〜と(^O^☆♪
おかげさまで、謎解決(^。^)
今度例の渦を狙う時はまたここに来ます(笑)

No title

こんにちは。ヽ(^o^)丿
さすが、管制官?ですね。
「ぼくは航空管制官」で練習してますが
全く、イメージ通りに管制出来ません。
いつも重大インシデントばかり!
見てる方が楽しいです。(#^.^#)
近くの空港は1本管制なので私でも出来るかな?
田舎の空港の良いところ!
発着時刻以外は公園状態で涼み放題!親子の憩いの場。(#^.^#)
悪いところ!日に数本しか見れない。
空港全国制覇!地方空港にもいらして下さい。(^O^)

Re: No title

ガンダムさんへ
おはようございます(^。^)
やっと涼しくなった〜
と思ったら台風一過でまた暑くなりました。

昔フライトシミュレーターで遊んでいましたが、
「ぼくは航空管制官」はやったことがないです。
YouTubeで検索してみたら結構リアルですね(^。^)
普段15時のことを平気で午後5時に言ってしまう私には管制官は無理です(笑)

実は私達も本気で空港の全国制覇を考えています。
何年かかるかは分かりませんが(-_-;)
きっかけは図書館から借りた「日本の空港」という写真集♪
自分たちもやってみようと思いました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する