過去の記事はここをクリック:記事一覧

スコットランドの旅(13) エディンバラ

01201901P1010487.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
スコットランドの首都 エディンバラ Edinburgh

02201901P1520637.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Edinburgh駅は新市街と旧市街の間にある、
ロンドンWalterloo駅に次ぐイギリス2番目に広い駅です。
久々の都会はちょっと緊張します(笑)

03201901P1520636.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ポリス

04201901P1520641.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
新市街Princes Street側の風景
1902年に開業した高級ホテルBalmoral Hotelと
スコットランド彫刻家John Steell

05201901P1520642.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
2階建てバス
そういえばEdinburghは「ハリーポッター」が生まれた町ですね。
あれは3階建てバスでしたが。

06201901P1520644.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
カールトンヒル Calton Hill
新市街の東に位置する死火山
新旧の街並みとフォース湾、アーサーの王座を一望できる公園です。

07201901P1010497.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ナショナル・モニュメント
ナポレオン戦争で戦没したスコットランド兵士の記念碑
1822年から建設し始めましたが、
1829年に予算がなくなって、ずっと未完成のままです。

08201901P1010502.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
丘から見るEdinburgh城
手前はスコットランド人哲学者Dugald Stewartの記念碑

09201901P1010544.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


10201901P1520742.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
丘の頂上に建つ天文台

11201901P1520735.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
天文台から新市街
フォース湾の方向はよく晴れています。

12201901P1520694.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


13201901P1520739.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
高い塔はネルソン・モニュメント
1805年のトラファルガー海戦の勝利を記念して
海軍提督ホレーショ・ネルソンを称えるために1815年に建設しました。

トラファルガー海戦
ナポレオン戦争における最大規模の海戦
イギリスがフランスに勝ちました。
ネルソン自身はトラファルガー海戦の時に戦死しましたが、
彼が戦闘前に掲げた信号旗
「英国は各員がその義務を尽くすことを期待する」は
名文句として現在でも使用されています。
そして、その通信方法はさらに発展され、
1857年に国際信号旗として定められました。

14201901P1490913.jpg
いずもが掲げた信号旗
WELCOME

過去記事
追いかけっこ その一
追いかけっこ その二

15201901P1520699.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
南の方向に行ってみます。

17201901P1520701.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
アーサーズ・シード Arthur's Seat
アーサーの王座と呼ばれる丘
いい散歩コースです。

16201901P1010538.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
天気は急に悪化
この時、飛ばされそうな風が吹き始めました。

18201901P1520732.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ナショナル・モニュメントのもっともポピュラーな撮り方
世界各国のカップルが集まって来ます^o^

19201901P1520745.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Edinburgh城がある旧市街に行ってみます。
橋の向こうは旧市街
橋の下はEdinburgh駅

20201901P1010615.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
橋の上から見るEdinburgh城
ずいぶん高い丘に建てられています。

21201901P1010603.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
スコット記念塔を囲む
大がかりなクリスマスマーケット

22201901P1010602.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


23201901P1010631.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ロイヤルマイル
Edinburgh城からHolyrood宮殿までの1マイル(1.6キロ)石畳みの道
Edinburgh旧市街の中心です。

24201901P1010601.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ロイヤルマイルに入ると、楽しいお店がいっきに増えます。

25201901P1010636.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
確かに楽しい(笑)

26201901P1010617.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


27201901P1010618.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


28201901P1010621.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
世界遺産展

29201901P1010627.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
教会を改装して地元の人たちがフリーマーケットのショップをやっています。

30201901P1010628.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ドイツ空軍のエースパイロット、レッドバロンのFokker Dr.I

31201901P1010641.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
Edinburgh城は一番高い丘の上に建っているから、
そこから来る道はすべて下り坂になっていて、
どの方向からも遠くまで見渡すことができ、素晴らしいです。

32201901P1520764.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ロイヤルマイルを歩くと両側にCloseと書かれた狭い路地がたくさんあります。

33201901P1010665_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
Advocate's Close
その歴史は1544年まで遡り、数あるCloseの中でもっとも有名な一つです。
時間があれば撮りたい場所がたくさんありました。

34201901P1520769.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
18世紀前半、人口密度が過密になり、
建物は地上だけでなく、地下深くまで何層も掘り下げられ、
裕福な人は上の階、貧しい人ほど地下で暮らしていました。
排水設備もなく、ペストが大流行
権力者が疫病を恐れ、下層階級の人々を生き埋めした歴史もここにあります。

35201901P1010704.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
今は逆に地下のほうは観光価値が上がっているかも...

36201901P1520772.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
The Hub
教会でしたが、今展示会場とカフェになっています。

37201901P1010678.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
バグパイプ
つねに最前列に立つバグパイプ奏者は
もっとも勇敢な兵士とされていました。




38201901P1010682.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
あと少しでお城に辿り着きます。

40201901P1010595_3.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
衛兵
苦し~い、苦しいよ~

41201901P1520791.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


42201901P1010705.jpg
photo by YUMI GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


43201901P1520793.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ここは毎年スコットランドを代表する大イベント
ミリタリー・タトゥー(Royal Military Tattoo)が開催される場所
(タトゥーは昔軍隊の太鼓とラッパの意味)
もちろん自衛隊音楽隊も参加しています。

44201901P1010741.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
帰りに再びEdinburgh空港
また惜し~い

45201901P1010747.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
横風が強そう

46201901P1520802.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
Forth橋

47201901P1520810.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
高いですね

48201901P1010751_2.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
帰りはInverness の直行列車ですから1時間早かったです。
車内販売で腹ごしらえをしながら、写真の鑑賞会^o^

つづく


記事一覧へ
コメント

歴史を感じます

さすがに聞いたことのあるエジンバラ。
盛り沢山の街並み風景。
そうか、ハリー・ポッターのふるさとか。
映画の雰囲気、感じますねー。
バグパイプの音色あざやか。
♪男のしり~はー 男のしり~はー
と聞こえてきます。
スコットランドありがとう。

No title

おぉ~♪
ドラマチックなお写真の数々♪
ホントにかっこいいストリートショットですね♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

Re: 歴史を感じます

ばんぶうさんへ
その男のしり~はちょっと高かったです(笑)

Re: No title

昆布ちゃんへ
最近バタバタしていて、
のんびり更新しています(-_-;)
なかなか終わりませんが(笑)

No title

YUMIさんのお撮りになったモノクロのお写真、重厚で素敵です。とても良い街ですね☆

Re: No title

ゆかさんへ
ありがとうございます(^。^)
スコットランドはやはり雨に似合いますね。
石造りの街並みは石が黒く、
その分歴史を感じさせます。
100名城を制覇したら是非♪

※九份観光を計画中(^O^☆♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する