過去の記事はここをクリック:記事一覧

スコットランドの旅(17) アフタヌーンティー

01201901P1530028.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
Nairnを離れる日

02201901P1530030.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
移動日はいつもいい天気

03201901P1530052.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
空港脇を走る列車
今日も強い風が吹いています。

04201901P1530051.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
小さな管制塔

05201901P1530031.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ちょっとInvernessを観光しようと思ったら
着いた途端雨が降って来ました。

06201901P1530035.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
隣のホームに今夜乗る寝台列車
カレドニアン・スリーパー(Caledonian Sleeper)が止まっていました。
ワクワクしちゃいます。

07201901P1530056.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
興奮を抑えきれずにダッシュ
発車は8時間後なのに。

機関車を入れて9両編成
今は清掃中

08201901DSCN0450.jpg09201901DSCN0453.jpg
取りあえず駅で荷物を預けます。1日7£
下のボックスは結構広くて、スーツケース大小2つも入りました。
24時間営業ではないので、受取の最終時刻は要確認。

10201901P1530044.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
ネス川

11201901P1530047.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
Inverness城
今裁判所として使われています。

12201901P1530043.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
カモメ戦闘爆撃機4機が縦一列に編隊を組んで飛来

13201901P1530042.jpg
GX7 + LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
前を歩いた家族は手に持った食べ物が全部奪われました。

14201901P1530045.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
川を渡ればこれから行くPALACEホテル

15201901P1530050.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
我が家のモデルにごまをするために
本日の日程にアフタヌーンティーを入れました。

本当は夕方のハイティーを予約するために早めに来たのですが、
やってないと言われました。
PS
アフタヌーンティー:午後2時から5時までが一般的
ハイティー:午後4時か5時から、暖かい肉料理も出る

「ホームページを見て来ましたが」と言ったら
すぐにマネージャーの女性がやって来て...

16201901P1530088.jpg
「すみません、あれはクリスマスの特別メニューで、
早く載せちゃいました(笑顔)
今はアフタヌーンティーしかやっていません。
せっかくだから、クリスマスメニューのアフタヌーンティーを
ご用意できるかどうか厨房に聞いてきますね。
席を選んで寛いでください。」

17201901P1530091.jpg
しばらくしたら...
「七面鳥はあったよ♪」
というわけで、アフタヌーンティーに予定変更

18201901P1530067A.jpg
特別メニューは30分かかりますが、
席に着いたらすぐに紅茶が来ました。

19201901P1530089.jpg
一杯を飲んだところで隣に座った年配のご夫婦から声をかけられました。
どうも私たちは新婚旅行で来たと思ったらしい(ちょっと嬉しいかも)
ご夫婦は結婚してもう60年、奥さんのお母さんはStonehavenのご出身
Dunnottar城の話とか、Narinの話とか、教会の話とか、
あっという間に時間がすぎて、

20201901P1530077_M.jpg
来た!
YUMI様、ご満悦

(ご参考に、これが2人前で、料金は1人17£でした)

21201901P1530069_2.jpg
まずは1人4種類ずつのフィンガーサンドから
七面鳥たっぷり

22201901P1530063_S.jpg
メッチャご満悦!
モザイクが勿体ないぐらい(笑)

23201901P1530067.jpg
一番上のトレイ
インシュリンがほしい♪

24201901P1530069_1.jpg
本番のスコーンは美味しかったです。

25201901P1530069_3.jpg
一番下のトレイ

26201901P1530078.jpg
サンドイッチ→スコーン→デザート
甘くない方から食べるのがマナーらしいですので、
最後に食べたのはこのチョコでした。
すごく味が濃厚!
締めにチョコがこんなに合うとは思いませんでした。

27201901P1530068.jpg
クリスマススペシャルメニューだから

28201901P1530081.jpg
開けるとこんなものが入っています。

29201901P1530083.jpg
外の雨はますますひどくなっています。

30201901P1530086.jpg
ホテルのバー

31201901P1530084.jpg
さすがにアフタヌーンティーにビールはマナー違反でしょう。
我慢、我慢

つづく


記事一覧へ
コメント

No title

おぉ~♪
かっこいい~♪
モノクロも画になりますね~♪
9と3/4番線乗り場を探してしまいます♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

きっとコナン・ドイル氏やJ・K・ローリング女史も
このアフタヌーンティーに舌鼓を打ったに違いないですね♪

おそるべし、てー

すさまじい、あふたぬーんてー。
完食ですか。
すさまじい、胃袋。
でも、美味しそう。
私はコーヒーよりは紅茶派なので飲んでみたいなあ。
本場の香りはいかがでしたか。

寝台特急いいですね。
札幌駅で見たトワイライトエクスプレスや北斗星が懐かしいです。
ワクワクしますね。

Re: No title

昆布ちゃんへ
3/4ほんとですね。気づきませんでした。
ありがとうございます(^。^)

Re: おそるべし、てー

ばんぶうさんへ
完食しました。
持ち帰りOKですが、
頑張りました(笑)
この日の晩御飯、翌日の朝ご飯、昼ご飯
あまり食べなくても大丈夫でしたv-8

寝台列車のベッドは狭そうなので、より密着が...。

英国で日本車のTAXI、黒くて四角い車(ロンドンだけ?)だけではないんですね。
アフタヌーンティー、妻が行きたがっています。
日本のホテルでも提供されているようですが、ドレスコードとか気になって行けていません。(苦笑)
至福の時間ですね。
イギリス人にはヌードパブとか有るようなので、ヌードアフタヌーンティーとかも有るんでしょうか?(笑)

Re: 寝台列車のベッドは狭そうなので、より密着が...。

遥さんへ
寝台列車のベッドは...
私も期待しましたけど...
二段ベッドでした(泣)

ヌードアフタヌーンティー♪
帽子と手袋だけを身につけて飲みましょう♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する