過去の記事はここをクリック:記事一覧

スコットランドの旅(23) JAL42便 機上からオーロラ

ロンドン時間朝9時出発
翌日の日本時間早朝6時に到着する
JAL42便

メリットは、年休を1日セーブできること
デメリットは、日本に着いてそのまま出勤すること
です(笑)

01201901P1530514.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
787のエンジン
イギリス ヴァージンアトランティック航空

02201901P1530515.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
アメリカン航空の大群
飛び立ったのはTAPポルトガル航空

03201901P1530520A.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
駐機場から滑走路までの2000メートル競走
さあ、どっちが先に離陸できるでしょう。

04201901P1530518.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
見る見るうちに真っ黒な雨雲が迫って来ました。
ドイツのルフトハンザ
手前はBAの777

05201901P1530521.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
一列に並んでぐるぐる回ってるなぁ~と思ったら

06201901HeathrowRYW27R_03.jpg
ここでしたね。27R

07201901P1530526.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
マニアにはたまらない光景

08201901P1530527.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
777、737、747
自分たちが乗っているのは787
767がいたら最高

09201901P1530528.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
雨雲が一気にかかって来ました。
私たちの前にいたのはオランダのKLM

10201901P1530529.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
着陸機2機を待っていたらまた眩しいサンシャイン
不思議な天気

11201901P1530533.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
滑走中

12201901P1530534.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ターミナル4-B
左、747、747、380、747、747
右、787、787、777、787、787
ショールームみたいです(笑)

13201901P1530921.jpg13201901P1000268.jpg
14201901P1530924.jpg24201901P1510638.jpg
機内映画
トランスフォーマー・最後の騎士王
The Old Man of Storr じゃないか?
つい一週間前に行って来た所なので感無量
(酔ってたからちょっと大げさ)

15201901P1530536_2.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
北極へ

16201901P1530604.jpg
ロシア上空
最後のチャンス


出ました今日は大当たり♪
GIF動画を作ってみました
20201901AuroraJL20_22_100.gif
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
10倍速早送り

18201901P1530729_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
翼が緑色に輝くほどオーロラが光っていました。

19201901P1530733_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
赤くなったのはピカピカ光る衝突防止灯

17201901P1530720_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ジェットストリーム♪

21201901P1530629_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ロシアの村
写真の下半分は薄い雲です。

22201901P1530594_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
二重ガラスに乱気流
これが限界

23201901P1530630_M1.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
一番光った瞬間

24201901P1530635_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


25201901P1530585_S.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
ロマンチックなフライトでした。

26201901P1530648_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


27201901P1530906_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
横の模様がだんだん縦になり...

28201901P1530825_M.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
とうとうオーロラ帯を離れました。

29201901P1530926.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
日本海の朝日

長いシリーズでしたが、最後まで付き合っていただき、ありがとうございました。

The End

記事一覧へ
コメント

おかえりなさい

スゴ~い。
トイレに起きて何気なく見たら。
飛行機ラッシュ。
さすがに外国航空会社の嵐。
見とれちゃいますが、よくまあご存知で。
マニアKAZUに拍手です。

オーロラ見えるんですね。
こりゃーまたスゴ~い。
生はもっと鮮やかなのでしょう。
城達也のささやきとミスターロンリーのテーマが聞こえて来ます。
いい旅夢気分スコットランド編ありがとうございました。
着いて出勤とはこれまたスゴ~いがや。

通勤ラッシュの空港ですね。(笑)

英国からオーロラを潜り抜けて出勤、まさにスーパーマンですね。
超音速旅客機が実用化されれば朝食を英国で食べて、昼食は日本で食べられるかもしれません。
飛行機だから寝過ごす心配は無いですね。(笑)

No title

タキシングする飛行機の群れ。
壮観ですね~♪
しかも・・・
飛行機からのオーロラ。
贅沢ですね~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ
各国を飛び回るお二人は・・・
オイラには、ジェームスボンドかイーサン・ハントのように見えます(笑)

Re: おかえりなさい

ばんぶうさんへ
ただいま〜
と言ってもそろそろ1年前の話です(笑)。
今まで深夜早朝便に6回乗ったことがありますが、
確かに降りてから観光もできますし、仕事にも行けます。
しかし1分でも長く寝ないとと思って、
お酒も飲めないし、映画も見れないし、
フライトそのものは全然楽しめないですね。
飛行機マニアにとっては毎回不完全燃焼です(^。^)

Re: 通勤ラッシュの空港ですね。(笑)

遥さんへ
朝食はイギリス、昼食は日本、
機内食の楽しみはないですか、
それはきついですね(笑)。
そして寝坊したら容赦なくCAさんに叩き起こされます(-_-;)
汽車から新幹線、船から飛行機
人間の生活はどんどん豊かになっていますが、
心の余裕はだんだんなくなって行きますね。

Re: No title

昆布ちゃんへ
ボンドガールは一人しかいませんし、
イーサン・ハントの仕事もこんなに楽とは思いません(笑)
そういえばトム・クルーズのトップガン2が来年出ますね。
楽しみです。
あれを見てパイロットになりたかったのですが、
漫画の読み過ぎで目を悪くして諦めました(泣)

No title

スコットランド周遊の旅・・・堪能させていただきました!
まるで、自分がそこに立っているのではと惑わせる圧倒的なリアリティーと迫力ある作品の数々・・・ありがとうございます!

悠久の歴史を感じさせる古城、少し物寂し気な海、そして優しく温かな人々・・・いつか訪れてみたい!


お疲れさまでした!
次回のシリーズも楽しみにしてますね!

Re: No title

P28Rさんへ
こんにちは
嬉しいコメントを頂いてありがとうございます。
創作欲MAXです(^O^☆♪
いつものようにダラダラと書いてしまい、
シリーズ1回目から半年も経ってしまいました。
たまに温泉ネタを出さないといけませんね(笑)
温泉が恋しくなって来ました。
早く涼しくなってくれ〜〜
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する