過去の記事はここをクリック:記事一覧

明石海峡大橋(1)

親孝行の旅

ずっと天気が良くて、
初日から綺麗な夕日が見れて、
大満足

00202001P1600284.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
巨大なハープ

02202001P1600285.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


03202001P1600292.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


04202001P1600354.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


05202001P1600357.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


06202001P1600392.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
神戸空港に進入する飛行機の高度はだいたい3000フィート(900メートル)
明石海峡大橋の高さは1000フィート(300メートル)です。

07202001P1600380.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2
神戸空港の離陸機

08202001P1600366.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


09202001P1600455.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


10202001P1600484.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


11202001AkashiSunset.gif
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


12202001P1600504_1.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


13202001P1600525.jpg
GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2


14202001P1020640.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8


15202001P1020644.jpg
GX7 + KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

つづく

記事一覧へ
コメント

懐かしいなあ!!

これまたその昔、懸賞で洲本温泉海月館の宿泊が当たり明石海峡大橋を渡りましたね。
その巨大さと我が会社の製品を使った橋と言うことで思い出深い出会いでした。
旅のついでに鳴門大橋も渡りましたね。
いやああの場面、場面を思い出しました。

夕陽はきれいですね。
さすがに夕陽は見れなかったので感激です。
マニア活動もしっかり押さえて素晴らしい。
親孝行とは感心、感心。
今回は別のマニアチョイスはなしかな。

No title

おぉ〜♪
美しい夕日♪
美しいシルエット♪
綺麗ですね♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

Re: 懐かしいなあ!!

ばんぶうさんへ
はい、ここまで来たら、次は鳴門ですね^o^
今回はYUMIがいませんので、旅の最後、
マニア活動に親に付き合ってもらいました。
報酬として(笑)

昔NHKの明石大橋のドキュメンタリー番組を見たことがありますが、
ばんぶうさんはまだ現役時代でしたね。
すごい技術でした。

Re: No title

昆布ちゃんへ
被写体は違いますがv-8
シルエットが美しいですね。

No title

夕焼けして日が沈むまで海辺で過ごす。
ああ,それはとてもよい時間です。
親御さんも喜ばれたことでしょう。

Re: No title

siennaさんへ
ちょっと離れていますが、
景色が良い舞子にしたのは大正解。
母も喜んでいました^o^

夕日...最近眺めて無いです...。

隅田川沿いで生まれ、母の郷里が瀬戸内の私は巨大建造物の中で橋がダントツに好きです。
ビルよりダムより橋!
でも克服出来ない高所恐怖症のため、剥き出しの高い所に登れません。
吊るワイヤの保守作業員が別次元の人に思えます。
大体、あんな太いワイヤのボルトが緩むのでしょうか?
心配しすぎなのでは?と苦言を呈したい気分です。(笑)

Re: 夕日...最近眺めて無いです...。

遥さんへ
浅草から水上バスに乗って、
沢山の個性的な橋を潜り抜けながら、
この町の昔と今を眺めるのも
休日の楽しい過ごし方ですね。

明石大橋は今でも世界最長の吊橋だそうです。
たった二本のワイヤで支えているとは。
メンテナンスも大変でしょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する