過去の記事はここをクリック:記事一覧

道東1000キロの旅(18) 釧路市内と帰りの日

台風に足止めされ、仕方なく釧路駅前のホテルバルーデに2連泊しました。

KAZUはチェックインの手続きをしている間に、YUMI は入口がロビーと繋がっている居酒屋 釧路食堂を発見。フロントに聞いたら、パルーデの宿泊客だと飲食代10%の割引がついて、くつろげるための服も貸してくれます。荷物を置いたら早速着替えて、お店に入りました。店員たちの掛け声でとてもにぎやかな店内。お料理もボリュームあって、おいしかったです。壁一面に「溢れ出るいくら丼」を注文したお客さんの写真が一杯飾ってあります。つぼだい焼きは脂がのっているし、お通しは毛ガニ。なんと贅沢な。蟹みそもめっちゃうまい。
20130917P1060973.jpg20130917P1060974.jpg20130917P1060966.jpg20130917P1060967.jpg20130917P1060968.jpg20130917P1060972.jpg20130917P1060977.jpg20130917P1060981.jpg
↑ 脚が短い

釧路駅前の勝手丼が有名な和商市場に寄ってみました。毛蟹、タラバガニ、いくら、明太子。。。と勝手丼を注文する前に、試食だけでおなか一杯。
20130917P1060733.jpg20130917P1060735.jpg 

ホテルから見た中秋の名月。本当はあと二三日足りないが、これで十分!
20130918P10008238.jpg 

北海道に到着した日、レンタカーの代車を取りに行った日、台風の日、そして最後東京に帰る日、なんと4回も釧路空港に行きました。幸い空港のレストラン 和食北斗がリーズナブルで、助かりました。
20130917P1060726.jpg20130917P1060728.jpg
20130917P1060989.jpg20130917P1060985.jpg


飛行機を待っている間、
じゃがポッコリを食べて、ビールを飲みながら写真整理、極楽、極楽   


成田の上空を通った時、ちょうど1機が離陸しているところでした。KAZUは飛行機から飛行機を探すのが大好きです。 (小さすぎて、見えないよ by YUMI)
20130917P1070004.jpg20130917P1070005.jpg 


記事一覧へ
コメント

作務衣かっちょいいー

じゃがポックル釧路空港でも売っていましたか。
発売当初はなかなか手に入りませんでした。
毛蟹、うらやましい。
飛行機から飛行機探すの、私も好きです。
一度だけスレ違いの飛行機を見ました。ハヤイ!

Re: 作務衣かっちょいいー

ばんぶうさん
じゃがポックルは今も大人気ですよ。
飛行機のすれ違いは早いですよね。
飛行機に乗る機会が増え、すれ違いを見る機会も増えましたが
いまだにその感動は変わりません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する