過去の記事はここをクリック:記事一覧

蓮華温泉

三連休、登山&温泉仲間のQ太郎さんたちとオフ会
楽しい野営&ハイキングのはずでしたが
大荒れの天気になってしまいました。

どうも私と長女(太郎さんの相方さん)が
一緒に出掛けると天気が荒れるらしい・・・
ホントかな?

10201611IMG_6427.jpg11201611IMG_6438.jpg
山にも行けず、キャンプも出来ず・・・
取りあえず盛大に「打ち上げ」を(笑)。


11201611P1020103.jpg
翌日行き先を蓮華温泉に変更

12201611P1020123_S.jpg


13201611P1020101.jpg
4つの野天風呂が白馬岳への登山道沿いに点在します。

15201611P1020109_S.jpg
LET'S GO

14201611IMG_6319.jpg
案内板の予告通り、
10分ほど登ると、

16201611P1020016_S.jpg
一湯目
三国一ノ湯

17201611P1290508_S.jpg
姉妹入湯

18201611P1020022_S.jpg
仲良く

19201611P1020030_S.jpg
実はこんなロケーション!
山道のすぐ横です。

20201611P1020040_S.jpg


21201611P1290496.jpg


22201611P1290547.jpg


01201611IMG_6320.jpg
三国一ノ湯から少し登ると

02201611IMG_6324.jpg
一気に視界が開けました。
何も見えないけど(笑)

03201611IMG_6326.jpg
仙気ノ湯と黄金湯の分岐点


この日の入浴はちょっと過酷なものでした。
気温は10度以下、
それほど強くないが、斜面を吹き上げる風で
雨は横殴りというより、下から降ってくる感じでした。

湯船の周りはあっという間に川のようになり、
脱衣場もない野天湯だから、
荷物を濡らさないようにするだけで精一杯でした。

4人は湯船に避難して、
出ようと思っても全然出られません。
最初はまだ
「今回も長女と次郎(自分のこと)にやられたね」と
みんなワイワイ冗談を言っていましたが、
この雨いつ止むだろうとだんだん心配になって、
リーダの太郎さんも珍しく無口で険しい顔に。

結局30分以上も強制入浴させられました。

04201611P1010749_S.jpg
でも雨のおかげで
「仙気」ノ湯本来の姿を拝見できたかもしれません。

05201611P1010756_S.jpg06201611P1010774_S.jpg07201611P1010794_S.jpg08201705P1010963_S.jpg

09201611P1010861_S.jpg
誰もいないから正装のまま上の薬師湯へ移動

10201611P1010883_S.jpg12201611P1010900_S.jpg13201611P1010911_S.jpg
星を見ながら入れたら最高ですね。

14201611P1010953_S.jpg
もちろん下る時も正装のまま。

15201611IMG_6334.jpg
雨が弱まった隙を見て、黄金湯へ移動
服を出してもすぐに濡れてしまうから、
次女(YUMI)のタオルを借りて・・・
後ろからゲラゲラ笑われていました。

すぐに着くと思ったら結構歩きましたね。
(10分かかると書いてあったな・・・)
幸いこんな天気だから誰とも会いませんでした。

16201611IMG_6339.jpg
黄金湯
登山路のすぐそばだけど
緑に囲まれた隠れ家みたいです。
三国一ノ湯は2人サイズですが、
黄金湯はちょっと広くて5~6人入れます。

17201611P1020089_S.jpg


18201611P1020099_S.jpg


19201611P1020126.jpg
長女の指示で撮った一枚
やっぱり女性の感性は素晴らしいものですね。

雨のお蔭で三連休にもかかわらず
名湯を3時間独占できました


つづく


記事一覧へ